« 没餓啊!の日々 | Main | なんでも遠い! »

携帯電話

引っ越して早々、電話はつながっていたけれど、
やはり携帯電話は必須かも・・・と、思い買いました。
翌日すぐに。

中国の携帯人口は今や2億9000万人を超え、
日本の人口の2倍以上の人が持っているという
恐るべし人口大国・中国。
都市部では大半の人が持っていて、地下鉄に
乗っているときでも堂々と会話している人が多い。
(と、いうより地下鉄で走っている最中でも
通話できる通信環境がすごい)

会社のビルの1階が携帯電話屋さんなので、
さっそく会社のスタッフに連れていってもらい、
電話を購入。

中国は日本と違い、
携帯の単体と電話番号をそれぞれ購入し、
プリペイドの場合(外国人はプリペイドのみ)
そのためのカードも購入するのである。

新規加入時は0円!と唄う日本と違って、
一昔前の安物でも(私が購入しました)880元、
番号代が100元、プリペイドカード100元で
全部で1080元(14000円くらい)を払う。

中国の物価を想像していると痛い金額である。

でも、やっぱり買って正解でした。
友人とのやりとりは、大抵が待ち合わせに
間に合わない時だったり、場所がわからない時
だったりすることが多いので(北京広い!)、
相違があった時は手放せないですね。

そのほかにも、場所の待ち合わせには
欠かせない道具になっていたりして・・

長くなりそうなので、この話は後日。

|

« 没餓啊!の日々 | Main | なんでも遠い! »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

こまさんの書き込みをよんだら、とっても楽しいです!親近感が沸いてきます。どんどん報道してください!

Posted by: 透明人間 | October 28, 2005 at 02:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/6693398

Listed below are links to weblogs that reference 携帯電話:

« 没餓啊!の日々 | Main | なんでも遠い! »