« 【動画】司馬台を目指したら・・ | Main | 15日、中国で『プロジェクトX』放送! »

ただいま"値切り"練習中

先日、知り合いから「すごい大きな市場があるよ」と
聞いていた情報を元に、しかる市場へ行くことに・・

市場の名前は、「東郊批発市場」
「批発」といっても、批判的な市場なのではなく
「卸売」という意味らしいです。

今日の目的は、運動不足を解消するための
トレーニングシューズ。さっそく自宅近くのバスから、
一本で行けるバスを選んで乗り込みました。

そして着くと・・・絶句。

道路を挟んで左右に広がる市場・市場・市場・・
専門店がずらりと並ぶ東側と、
野菜や果物、洋服売り場のブースが並ぶ西側、
全長何キロあるのだろう、というくらいなんがーい
市場が展開・・ここまでくると「街」ですね。

買うつもりはないけど、野菜や果物、洋服を見て回る。
その後で、靴ばかりの売り場がずらり並んだ場所へ。

一つずつデザインを確認。どうにか、雑誌の広告でも
見かけた若者向け無地のシューズを発見。
このデザインなら、自分にも合うだろう。

履いてみる。大きい。

すると店員さん、他の靴に入っていた底敷を外して
中に入れ、「これなら大丈夫」という。

そういう問題じゃないって。

カタコトの言葉で、サイズどおりの靴が欲しいことを
告げると、今度は店員さん、
他の店に走っていって同じデザインの靴を持ってきた。
他の店の人も、そういうのを認めるのだろうか・・

履いてみる。ちょうどいい。

と、いう表情をすると、
店員さんは勝手にタグを外して売買決定の運びにする。
おいおい、気が早いって。

でも、これなら値切り交渉の余地あり。
180元くらいから吹っかけてきそうな気がしたので、
まず「多少銭(いくら)?」と尋ねた。すると・・

「80」・・・あら?安い。

でも、もう少し安くなるかな・・と思って、
「便宜一点、可以マ(安くならない?)」というと

「75」・・・下がらないな。
やはり初手から安く言ってくれてるのかな?

などと思って、私から、「60」と言った。
すると店員さん、元気に「可以!」交渉終了。

これには私が、「しまった!」

ひょっとすると、他の人はもっと安い値段を
言ってくるのかもしれない。あまり下げない値段を
言ったので、店員さんが喜んだのかもしれない。

30元くらいから言うべきだったか・・ちぇ。

それでも、60元(840円くらい)のシューズ。
日本ではなかなか手に入らないし、
店員さんが他の店まで行って懸命に売っていたので、
まあ、よしとしますか。

|

« 【動画】司馬台を目指したら・・ | Main | 15日、中国で『プロジェクトX』放送! »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/7095290

Listed below are links to weblogs that reference ただいま"値切り"練習中:

« 【動画】司馬台を目指したら・・ | Main | 15日、中国で『プロジェクトX』放送! »