« サウス・シルクロード | Main | 北京値切交渉都辺健在! »

ご接待は「長城」で

中国へ来て初めての「ご接待」

アメリカに在住されている社長の仕事パートナー
(日本人)と奥様(美国人)が北京へ遊びに来たので、
社長に代わって、2人を万里の長城・幕田峪(mu tian yu)へ
招待させていただきました。

この日のメンバーは、
・お客さん(日本語・英語堪能・中国語は話せない)
・お客さんの奥様(英語しか話せない)
・運転手さん(中国語しか話せない)
・私(日本語と、怪しい中国語ともっと怪しい英語)
と、見るからに、コミュニケーションが楽しそうな面々。

特に、ホストをするはずの私にとって、
中国語と英語はまだ「どっちも外国語」の概念。
なので、会話をしていると、ついどっちがどっちの
言葉だったのかを忘れ、会話がめちゃめちゃ。

「你先please」(先にどうぞ)
「If you don't bring your bag 的話、・・」
(もし、バックを持っていかないのなら、・・)

などなど、英語になぜか中国語が混じってしまう。
きっと、奥様の頭の中には「?」が浮かんだでしょう。

と、言いながらも無事に幕田峪をご案内。
ここは、他の長城よりも紅葉の季節にお勧めだそうですが、
冬のシーズンも空も青く、遠くまで見える長城が綺麗でした。

P1020534

寒さを除けば最適です。

|

« サウス・シルクロード | Main | 北京値切交渉都辺健在! »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/7457652

Listed below are links to weblogs that reference ご接待は「長城」で:

« サウス・シルクロード | Main | 北京値切交渉都辺健在! »