« 凍っています! | Main | 初めてのお土産 »

天文?ネタ★「うるう秒」です

以前人から聞いた話ですが、1月1日のためにもここに記録。

--
知っている人は少ないのですが、2006年1月1日は
「8時59分60秒」がある「うるう秒」です。
(国際標準時で元旦の直前に1秒増える)

「うるう年」が4年に一度あるのは、ほとんどの方が知っていると思います。
これは1年(=公転周期)が365.242199日という中途半端な事から
発生しています。これを計算しておかないと400年弱で
季節が逆転してしまいます(汗)

さて「うるう秒」。

もともと1日は地球の自転を基本に計るわけですが、
実は自転というのは早くなったり遅くなったりします。
で、現在は「1秒=セシウム原子が出す周波数の
91億9253万1770周期」という規定があります。
自転で計る天文時基準だと不定期に変わるので困る
という訳ですが、基準が日常(天文基準)と変わるのも困る
ので、この「うるう秒」が発生します。

割と頻繁にあったりするのでが、今回はちょっと期間があいて7年ぶり。

--

ちなみに、私はこういう細かい数字が苦手です。
情報をくれたKYさん、ありがとうございます。

さあて、1月1日に覚えていることができるでしょうか。。

どうせ初詣に行く準備で、忘れているでしょう。。

|

« 凍っています! | Main | 初めてのお土産 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/7884683

Listed below are links to weblogs that reference 天文?ネタ★「うるう秒」です:

« 凍っています! | Main | 初めてのお土産 »