« 年越し"おっきりこみ" | Main | 「言葉の壁」以外の「壁」はあるものの、やはり「言葉」です »

正月の前日に見た「おかしな雲」

1231_021


この雲・・なんだか怪しくないですか?

両側に飛行機雲のような形の雲が、扇状に伸びていて、
その間に電磁波みたいな雲が幅広く広がっている・・・

ひょっとして、これが地震雲!!?

2005年は、日本では地震が多発しました。
地震が波紋を広げ、住宅の耐震問題などが問い沙汰され、
地震よりも、「建築疑惑事件」が全国を震撼させたほど。

とはいえ、自然の災害には逆らうことができないのが
人間の弱さでもあります。

こんなとき・・せめて地震を予知することさえできれば、
少しは被害を軽減できるのではないか・・
そして、その基準が「地震雲」と言われる雲の発生と
言われています。

その雲は、電磁波のような形をしている、と以前誰かに
教えてもらったのですが、まさに写真のような形!!?
地震が起こるとき、その震源地の下あたりでは、
プレートの摩擦によって空気上に影響を及ぼし、上空に雲を作るとか・・

・・これが本当だとすると、
今、写真にある雲の位置は群馬県西部=我が家のあたり!?
まずい!

「2005年の最後に大きいのが一発来たら、いやだよ~・・」
と、思いつつ帰宅して結局紅白を見ている私。

ふと、10時過ぎに地震情報が・・
「ただいま茨城県で震度2の地震がありました。
震源地・水戸沖。マグニチュード3.9」

反対方向じゃん・・・しかも軽い。

とはいえ、やっぱり地震を予知する雲だったのかもしれない。
今度こういう雲を見たら、もっと用心する必要あり・・かな??

北京では、地震を一度も経験しなかったので、
改めて「日本に帰って来たんだな~」と実感するできごとなのでした。

※とはいえ、この雲が本当に地震雲かという確証は
今のところありません。すみません・・

|

« 年越し"おっきりこみ" | Main | 「言葉の壁」以外の「壁」はあるものの、やはり「言葉」です »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/7955634

Listed below are links to weblogs that reference 正月の前日に見た「おかしな雲」:

« 年越し"おっきりこみ" | Main | 「言葉の壁」以外の「壁」はあるものの、やはり「言葉」です »