« 休日出勤、しかも12時までとなると・・ | Main | 中国で見ました!『1リットルの涙』 »

台球

P1030303

北京へ来て、はじめて「ビリヤード」を体験。
知り合いが会員権を持っていたからか、
一人およそ1時間10元くらいでプレイすることができました。

P1030304

会場はかなり広め、ここはビリヤード専門の店なので、
場内にたっくさんのビリヤード台がおいてありました。
一回プレイが終わると、服務員を呼びます。すると、
服務員がわざわざやってきて、新しくボールをセットしてくれます。

お客さんは中国人というより、欧米人や日本人が
多いとか・・でも、私の周りの台は中国人でした。

P1030305

で、プレイ開始・・・すると、見たことのないボールレイアウト!
赤い玉が15個あって、その周りに他のカラーボールが
不思議な形で並んでます。

これは「スヌーカー」という種類のゲームで、
ビリヤードのようでビリヤードと違うスポーツだそうです。

でも、玉を撞く意味では同じで、6箇所のポケットに
落とすのは変わりません。
玉の色によってポイントが違い、一つ落とすごとに
ポイントを加算していきます。

しかし・・私にとっては、ほぼ4年ぶりのビリヤード。
肝心なところで白玉を落とすし、ポケットの近くにある
チャンスボールは落とせないし・・で、結果は散々。

1回の使用料は日本より安いので、
中国で腕を上げて帰ろうかな?

|

« 休日出勤、しかも12時までとなると・・ | Main | 中国で見ました!『1リットルの涙』 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/8183443

Listed below are links to weblogs that reference 台球:

« 休日出勤、しかも12時までとなると・・ | Main | 中国で見ました!『1リットルの涙』 »