« 全人代開催日の天安門って・・ | Main | チベット料理 »

中国の芸術アートを見た!?

tohoku_001

北京市中心部から北東へ。バスの「大山子」で降りて5分ほど南下したところにある「大山子芸術区」は、最近国内外で注目されています。

以前の冷戦期、ここ798工場はミサイルの製造工場でしたが、いまはがらっと変わって中国現代芸術の発信地となり、別名「798芸術区」として名を馳せています。

芸術区に入ると、元の雰囲気のままでありながらも巧みに再利用されている施設や空間に目が止まります。

かつての広いスペースを持つ工場は芸術品の展示ホールになりましたが、壁に書かれた「毛主席万歳」の赤い字が鮮やかに残っています。事務所はアートや建築学専門書店(現在北京でもっとも品ぞろえの良い店らしい)、作業場はバー、カフェーに…

日本と中国の文化交流を示すアートを飾る方もいるようです。

残念ながら、3月の時点では改修工事が多く、見所はいまひとつ。5月~6月にかけてイベントを行うようで、現在その準備を進めているとのことでした。

・・・とのことでしたぁ?

そう、今日は平日だったので私は会社。この写真とレポート、実は日本から遊びに来た友人にカメラを託して行ってもらって、報告してもらったものでした。

まだ見たことのない大山子芸術区。

5月の楽しみに取っておこうかな?

|

« 全人代開催日の天安門って・・ | Main | チベット料理 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/8980272

Listed below are links to weblogs that reference 中国の芸術アートを見た!?:

« 全人代開催日の天安門って・・ | Main | チベット料理 »