« 捕らえたっ!!北京のこんな広告 | Main | 誕生日プレゼント・・それは難しいでしょう »

恐怖の「生日快楽」

午後5時半。もうすぐ定時というそのとき、

「全員会議室に集合」との号令がかかった。

もしや・・・!私はデジカメを用意して会議室へ向かった。

そして会議室へ行くと・・・ああ、やっぱり!!

P1050887

会議室には、綺麗に飾られた「好利来」("中国"の有名なケーキ屋・会社の近くにある)のケーキが二つ、並んで置かれていた。

そう。4月15日は私の誕生日。そして13日にもう一人のスタッフが誕生日を迎えたので、今日は2人の誕生日会を開いてくれたのでした。

ありがとう・・嬉しいよ・・・でも、

Shengri

なんでこのポーズをさせるのかな?

P1050891

そして、ケーキのデザインは、やはり派手。一つはパインで黄色、一つはアヤメか何かの花をデザインして・・紫色のクリーム。どうやったらこの色になるんだろう・・

味もやっぱり甘すぎる。

男子は二つのケーキをパクパク食べてくれたけど、やっぱり私は一つでギブアップ。見ていると、他のスタッフも二つ目までは手が出ない様子・・・と、

背後に"悪寒"が・・・!

また、はじまった!

【前例参照】 http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2006/01/post_44e4.html

あまったケーキをわしづかみにして、人の顔に付けてきた!

P1050908

その後は写真の通り、会議室はめちゃめちゃ。

P1050907

クリームは塊で床の絨毯に。

P1050913

白板のタイヤが、勢い余って壊れてる。

P1050911

椅子もクリームでドロドロ・・・

そしてクリーム戦争は会議室を飛び出して、ビルの廊下へと突入。廊下中でギャアギャア鬼ごっこ。他の会社も入っているのに・・!

逃げ足だけ速い私は無事だったけど、女の子もみんな洋服にクリームを付けられて、困っていました・・

食べ物を粗末にしちゃいけません!

って、中国の家庭では教えなそうですね・・

それ以前に、食べきれないような味のケーキを作るからこうなるんだ!などと、罪もない中国のケーキ屋に文句を言い出す私(ごめんなさい)

そして嵐が去った後・・・

みんな、片付けもしないで6時の定時と同時にさっさと帰って行きました。

なので、

P1050917

主役の私が後片付けをするはめに・・・

偶然かわからないけど、片付けに参加した他のスタッフは、日本での在住経験がある2名でした。

やはり、自分達で汚したものは自分達で片付ける。という習慣が身についているのかな?

そして、中国にずっといる人は「汚したものは他の人が掃除する」という習慣が?(街中やオフィスには、必ず清掃員の人がいます)

なにはともあれ・・ありがとう、みんな。

みんなが楽しんでくれれば、わたしゃ嬉しいよ。

ってことにしておこう。

なにはともあれ年取った。

まだ31歳。これから何が起こるかわかりません・・

|

« 捕らえたっ!!北京のこんな広告 | Main | 誕生日プレゼント・・それは難しいでしょう »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/9594198

Listed below are links to weblogs that reference 恐怖の「生日快楽」:

« 捕らえたっ!!北京のこんな広告 | Main | 誕生日プレゼント・・それは難しいでしょう »