« 明日から大連 | Main | よく吠える犬ほど・・・ »

大連へ、“出張”で行ってきました

P1080332

もはや何も言うまい・・・

一つ言えることは、

あくまでも「出張」で行ってきた、ということ。

なぜ、ここを強調するのかというと、北京から大連までの旅路が、とてもビジネスマンの出張とは縁遠いものだったからである。

この話は、後日ゆっくりと・・・あまり悪いことはここには書きたくないけど、今回は、まあ、さすがの私でも、

「怖かった」のです。

ま、先に大連について感想を・・

大連は、「日本」「ソフトウェア」をキーワードに近代経済を発展させた街だった。

街には高いビルがならび、綺麗に整備された広い道路、きちんと並ぶ人々。

日本との親睦もあり、あらゆるものが北京と違う。

それでいて、上海ほど「日本とおんなじ」という感覚がない。やはり中国の都市という雰囲気は残っている。

日本人が過ごしやすい環境を中国で得るならば、大連は一番ではないかと思う。

とはいえ首都・北京から数百キロメートルの距離。住むためには、「日本」「ソフト」のキーワードが必要になることも承知の上で。

うーん・・どうでしょう

|

« 明日から大連 | Main | よく吠える犬ほど・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 明日から大連 | Main | よく吠える犬ほど・・・ »