« 行ってきましたねいもんごぉ! | Main | 【動画】Vol.37 激安!?満天の星、草原ツアー »

What's happen!?内蒙古草原ツアー

長いって!分けろって!というご批判もありそうですが、ここは内モンゴルへ行きたい人だけ、丹念に読んでいただければ・・ってことで、いいね(強引)

・・・

というわけで行ってきました、中国10省直轄市自治区目の内モンゴル自治区!

しかもこの草原ツアー、298元(4200円くらい)とかなり破格!

まあ、ここは中国。安ければ安いほど、何が起こるかわからないというのも曲者です・・

8月19日朝7時。やってきたバスは、今にも壊れそうなオンボロバス。実際、同行・Qさんの座席は既に壊れていました・・

で、片道7時間(><)

と言われていたのに、土曜日昼間にありえない高速道路の工事や2つの事故に見舞われて、
やっと到着したのは午後4時。9時間もかかったでないの?

P1100154

周りを見渡すとすっごいとこまで来たなぁ~という大自然!

でも、宿泊するパオ(テント)はこぎれいに作られていたし(軒を連ねていたし)食堂などはちゃんと整備されていて、モンゴル生活のテーマパークといった感じ。

P1100060

夕食まで時間があったのでみんなで騎馬に挑戦!

9f0f

大草原を馬に乗って周遊。他の観光客の方々と果てしない地平線の旅へ。そして延々2時間。いよいよゴールへ向かうと・・

いきなり子供(13歳だって)がやってきて、私が乗っていた馬を引っ張り始めた!

勢いよく駆け始めるお馬さん。

私は・・ビデオカメラを片手に持っているんだよ~!落ちるって!!

今度は物を持たないで乗るようにします。はい。

で、この旅の目的である「天の川」ですが・・

移動中は雨、馬に乗っている時も雲でいっぱいの空。半ば諦めていたものの夜中になると・・なんと!晴れて満天の星空!!
本当に白い色の「ミルキーウェイ=天の川」を見ることができました。

P1100116

本当です!見えたんです!え?見えないって・・?肉眼ではよく見えましたよ(こらっ!)。どうやら、思い切り絞りを開かないと、カメラに満天の星は収まらないようです。

それほど貴重なものなんですね・・

北斗七星、満天の星そして天の川。

あなたや日本を捨てたわけではなく、僕は今を生きることに思いあがりたくないのです。

・・とは、さだまさしの「風に立つライオン」

いや、この歌はアフリカが舞台で、「北斗七星」ではなく「南十字星」だから、ここで歌う歌は「風に立つお馬さん」ってことか。

中国へ来ていろいろあったけど、地平線と夜空を眺めたら、
やはり日本を離れて外国を見るということに、
日本がすべてと思いあがりたくない心情もあり、
外から日本を見て、再び日本を愛したいという気持ちもあり、
やっぱり中国へ来て良かったな・・という心も芽生えるのでした。

とかのんびり言っている余裕はない!標高2000mの高地にあって、気温は10度!寒い!寒すぎる!・・・そりゃ、北海道にいたから寒いのは強いけど、薄着過ぎた。

知らない中国人と一緒に狭いパオに泊まって、衛生的にかなり不安な食事をしたり
ドアではなく布だけで覆われたトイレを体験したり・・でも、楽しい旅でした。

そうこうして翌日は快晴(あらら)

遠くの風力発電機の風車もよく見えました。

P1100141

そして12時。思い出の内モンゴルを後に・・・

と、思ったら急な下りの坂道でバスのブレーキが効かなくなって崖に乗り上げるというハプニング発生!
もう少しで横転するところでした(><)

P1100158

そして別のバスが来るまで3時間の立ち往生。
日本だったらこんなに時間かかりません。すぐさま自分の旅行会社に連絡して、近くから代わりのバスを持ってくるのですが、ここは中国。ガイドや運転手が近くの町のバス会社に電話して臨時バスをお願いする始末。

挙句には(電話のやりとりを聞く範囲だけど)困っているガイドに向かってそのバス会社。

高い金額のバス代をそつなく要求していたようです。

これが原因でまた交渉に時間がかかるかかる・・

ありえない中国式・旅行会社の対応や態度の悪さに、内心イライラしていました。

ところが代替のバスが着たらさっきまで喧嘩していた中国人のみなさんは添乗員たちに「謝謝!」といって彼らの仕事を誉めていました。 こういうところ、中国人はガイドの苦労を理解したのか、労ってあげるのはいいのかもですね。

そうこうして10時間かかってやっと北京に到着。

打ち上げは、日本ラーメン・瓦屋へラーメンを食べに行きました。

P1100195

なんだかんだ言って、やっぱり安かろう悪かろうなんだ。でも、安いものを選んだのは私である。

こうやって、中国の現地ツアーから学ぶものも多いんだろうな・・

ああ、夏が去り行く・・

|

« 行ってきましたねいもんごぉ! | Main | 【動画】Vol.37 激安!?満天の星、草原ツアー »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 行ってきましたねいもんごぉ! | Main | 【動画】Vol.37 激安!?満天の星、草原ツアー »