« 北京からの手紙 | Main | 満月と月餅 »

北京は歩く街・・と、思う

とある日系の健康医療器具メーカーさんを取材した時、お土産に万歩計をいただきました。

P1100333

(写真を見たらメーカーがばれますな・・でも、感謝したいので宣伝にどうぞ★)

最近の万歩計は進化していますなあ・・・

昔は「リセット」ボタンしかついていなかったはずなのに、いまや7日分の記録ができて、かつ、だらだら歩いたかしっかり歩いたを判別する機能、カロリー、距離なども確認できる

さらにUSBからパソコンにつないで、ソフトに入力するだけで健康管理ファイルの作成やアドバイスを見ることもできるなんて、もはや万歩計ではない!

あ、いや万歩計か・・・

「歩く」という運動は、さまざまな方向で有効だそうです。たとえば・・

・脳の働きを良くする

・内臓を良くする

・体脂肪の燃焼には一番効果がある

などなど。暇さえあれば歩いているのが一番で、一日に歩いて体に良い影響を与える目安が1万歩なのだとか。だから万歩計か?

と、いうわけで・・私ももらった以上、健康増進のために歩け歩け運動を実行!

ところが・・!ここで気がついた。

意識せずとも、7日中5日は、軽く1万歩を超えているのだった!

ほか2日も7000歩以上は歩いている。

そうか!

ふだん、会社への往復、さらには取材先への訪問、アフター6でどこかへ行く場合、などなど・・

よく考えたら東京にいたときよりも歩いている!

バス停から目的地まで大抵遠いし(^^;

かといって私、タクシー乗らないし(^^;

自転車もないし(^^;

そもそも自宅の周辺は歩く以外の交通手段がない(^^;

一番の健康法は、北京で暮らすことだったのか(((( ;゜Д゜)))

でも、この空気の汚さではまんざらそうとも断言できませんが・・

でも、歩いていても運動不足を感じていたので、今日はジムへ行って・・

歩いてきました。1時間。

1時間歩くと一体何歩歩くことになるのかと計ったところ・・

7800歩でした。

半端だな。

1時間1万歩って目安を作れないかな?

今度は早足で1時間歩くことにします。

|

« 北京からの手紙 | Main | 満月と月餅 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 北京からの手紙 | Main | 満月と月餅 »