« 満月と月餅 | Main | 県民性の先入観?それとも・・ »

群馬県人会で食べた・・

虫!

P1100600

今回の群馬県人会は珍しく夜の食事会。

※いつもはハイキングや遠出での会食などイベント色たっぷりなのです。

北京市ちょっと南の方にある「富力城」のとある雲南料理屋さん。

もち米をつかったお茶や、梅やお米のお酒、竹を使った蒸し米や過橋米線という麺など、思わず雲南省へ旅行に行きたくなるような珍しい料理を堪能したのですが・・・

その中にあったのが、この虫の料理。

聞くと、竹に寄生する虫とのこと・・

寄生虫?

体の中に寄生しなければいいのだけど。。。なる余計な心配を抱きつつ、

「もう死んでいる虫だから大丈夫か」とパクリ。

・・・けっこうおいしい。

ビールのおつまみに合ってる一品でした。

お試しあれ♪

|

« 満月と月餅 | Main | 県民性の先入観?それとも・・ »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

この寄生虫の写真を見ただけで鳥肌が立ちました…
私にはきっと無理です。

Posted by: Coolidge | September 13, 2006 at 06:21 PM

からっと揚がっていて、おいしかったです。
王府井にある「セミのさなぎ」の串よりは
ましだと思いました。あれはまずい!

Posted by: koma | September 14, 2006 at 02:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 満月と月餅 | Main | 県民性の先入観?それとも・・ »