« 来北京一周年のプレゼント☆ | Main | 【動画】Vol.39 霧の中の・・ »

司馬台リベンジ

P1110893

昨年、北京へ来たばかりの私は、10月15日までしか走っていない司馬台行きの観光バスに、

・・・11月に乗ろうとして断念した。

あれから1年。
今度は間に合う!と思った10月14日(ギリギリ)

東四十条駅から出ていると聞いたのにいつのまにか
なくなっていて
、切符売り場の適当な意見に振り回され
前門、宣武門とたらいまわしにされた挙句、
ようやく宣武門のバス停で司馬台行きの観光バスを発見!

本当に、こういうの勘弁してくれよ・・北京は広いんだからさ!

切符売り場で司馬台行きのチケットを買うと、以前は50元とか70元と聞いていたのに、95元になっている!

しかし、この切符で普通50元必要な司馬台の入場料が無料になったから、逆にお得だった。

7時半、バスに乗り込む。

しかし、バスは一向に出発しない。満員になったら出発するシステムのようだ。

しかも、走る前にガイドさんが「高速に乗ったら2時間で着くけど、下の道を走ったら4時間かかる。高速使うなら追加で一人5元ずつもらうことになるけど、どっちがいい?」と。

前々から、スケジュールには2時間のことしか書いてなかったぞ!

もちろん、4時間もかかるのは勘弁なので5元くらいなら、と投資。

5元×客40人=200元 どう見てもガイド&運転手のポケットマネーだよ。

それよりも、さっさと出発してくれい!
なんてぼやいていたら、8時10分ごろやっと出発。

到着はやはりスムーズで10時半には到着。

11時に登城開始。

東西に分かれているけど、有名な「東方なんちゃら」という景色は、東側にあるそうなので、迷わず東側へ行くことに・・すると、

司馬台は、これまでのほかの長城に比べて過酷なルートだった。

階段は80度くらいあるのではないか?というくらいの急斜面。

それが、12楼まで続いているのだから、大変大変。

でも、この日は天気が「霧のち晴」で、登りはじめた時から真っ青な空!

吹いてくる心地よい風を受けながら、なんとか12楼の先にある東方なんちゃらを拝むことができました。

バスは司馬台しか行かないので、11時から3時半までたーーーっぷりと司馬台を観光して
3時半に逆戻り。交通状態も順調で、6時には帰ってくることができました。

観光バス、結構便利かもしれない。
出発場所さえしっかりわかれば・・・だけど。

これまでの長城で一番過酷な長城だったけど、
登りきった時の感動もひとしお。

P1110876

紅葉は・・・写真程度ですが、色づく葉っぱは綺麗でした。

月末にまた来ると一番いいかも・・

|

« 来北京一周年のプレゼント☆ | Main | 【動画】Vol.39 霧の中の・・ »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 来北京一周年のプレゼント☆ | Main | 【動画】Vol.39 霧の中の・・ »