« 隠岐紀行9 出雲リベンジ | Main | 今頃帰ってきやがった »

隠岐紀行10 ロハスな打ち上げ

登場口が2つしかない空港って、初めてかもしれない。

なんて感動しつつ、出雲空港から無事に羽田空港へ到着。
湘南新宿ラインで高崎駅へ帰る前に、
今度もどうしても食べたいものがあったので
池袋へ寄ることに(食べ物ばかり)

それは・・・・もちろん、スープカレー♪

池袋にある「心」は、わが出身大学・北海道大学のそばに本店があって、連日学生でにぎわっていた。
ここの「心」は店内の様相も違い、ちょっと落ち着いた雰囲気。女性ビジネスマン向け?

さっそく、大きな食材がゴロゴロ入った定番の「チキンカレー」を注文。

うまい!!

おいしくいただきましたo(^-^)o

そして、店内をふと見回すと、ロハス雑誌「ソトコト」の別冊・「ロハスブック」が置いてあった。

おおお!そうか、スープカレーは「ロハスフード」だったのか!
※スローフードを上回る、自然と健康を追求した食品ということにしておこう。

もっともっとスープカレーを追究して「ロハス」な生活を送ろうではないか!
隠岐の島も、考え方によっては「ロハス」な旅立ったなあ・・では今度は?

なんて新たな決意を胸に秘め、新しい旅路を夢見るのであつた。

それは別に、帰り道で降り立つ予定の、
自動販売機しかない井野駅というわけではないよ(終)

|

« 隠岐紀行9 出雲リベンジ | Main | 今頃帰ってきやがった »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 隠岐紀行9 出雲リベンジ | Main | 今頃帰ってきやがった »