« マツタケ・・・見た! | Main | 日本では・・ »

近々日本へ帰られる方へ

大阪・東京などの都市部にある旧UFJのATMで、 かつ外国語が対応する機械で、 銀聯カードを使って日本円が引き落とせるそうですね。

しかもレートは、北京市内のホテル並のレート。

例:1元=15円、とすると、1元=14円ちょいくらい。

これが日本の空港だと1元=13元以下になるところ。

実際に自分がやったわけではないので、 まだ阪神版木ですが、最近日本に行かれた方が 実体験で話してくださいました。

また、郵便局でも窓口かATMで引き出せる(しかもレートはまた手数料+α程度)とか。

中国のじれったい銀行で行列作って手作業で両替するよりは、中国の口座に元を入れて日本の銀行で「ぽんっ」と日本円を引き出した方がお得というわけですね。

でも、このサービス、元はといえば中国人が日本観光へ行ってお土産など購入するときにたくさん買い物ができる(そうさせる)ためのシステムなんだそうですよね(当然かな)

とはいえ、いつも日本円への両替には苦労する在中国日本人。

こうなったら・・どんどん銀聯系の銀行に貯金して、 日本円でどんどん引き出すぞ! とはいえ、一人が一日に引き出せる金額は 7万円(5000元くらい)だとか。。。

毎日UFJに通いつめるか?

|

« マツタケ・・・見た! | Main | 日本では・・ »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マツタケ・・・見た! | Main | 日本では・・ »