« 【中国楽活】環境シンポジウム | Main | あと一歩! »

どうしても当たらない

今日も帰りに五道口の中国語学校へ。

HSKの試験もあと2週間と迫ってきた。

しかし・・・

ヒアリングが未だに・・・_| ̄|○ である。

学校で、問題用紙が渡される。

そこには、しっかりと4択の短い文章が並んでいる。

この中から、聞いた問題にふさわしいものを選べばいいのだが・・・

やっぱり当たらない(;;)

最近、徐々に何を言っているのか聞き取れるようになって、

過去の話か、未来の話か、場所か時間か、いろいろわかるようになったのに・・

回答は、やっぱり間違っている(;;)(;;)

何がいけないのだろうか。

1.選択肢をちゃんと読めていない(ボキャ少なすぎ)

2.聞き取る単語をすべて把握していない

3.そもそも「ボーっ」としやすく問題を聞いていない

この3つが重なると、最悪である。

まずは、

「ボーっとするのを止める」「選択肢の単語を勉強して覚える」を克服すること。

その上で、

ヒアリングに必ず潜む「コツ」を聞き取れるようになること。

だろうな。

でも、今回はいい特訓になっているかもしれない。

私は日本語でも早口の人の話は半分くらいしか聞き取れないから、普段の中国語も未だに駄目駄目なんだな・・

ここで、HSKのように注力して聞き取ることを覚えたら、もっとヒアリング力が上がるかもな。

なんてことを考えつつ、結局日常で中国語はまだ聞き取れないのでした・・

寒いなあ・・

今日は、零下2度くらいまで下がったので、バスをやめてタクシーで帰宅。

でも、

タクシープールで待っている運ちゃんは大抵がタバコをプカプカ・・

吸っていない人を見つけるまでに10分かかった気分。

寒いなあ・・

|

« 【中国楽活】環境シンポジウム | Main | あと一歩! »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

北京在住のバカボンです。
聞いた話では日本人が一番弱いのはヒアリングだそうです。

韓国の留学生は擦り切れるくらいテープを聞いているらしいです。

私も3年前日本でHSKを受験しました。
語法がだめで5級レベルでならして6級でした。
でもHSKの有効期限は2年だそうで今は無効になってます。
ちなみに私来年還暦です。

頑張って下さい。
まだ時間はありますよ。

Posted by: バカボン | December 02, 2006 at 02:37 PM

アドバイスありがとうございます。
還暦前に6級を取得されるなんて素晴らしいです・・
私はまだまだ子供です・・

テープは毎日通勤バスで聞いてますが、
もっと擦り切れるまで繰り返し聞くことが
大事ですね。

あと1週間、頑張ります!

Posted by: koma | December 04, 2006 at 12:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 【中国楽活】環境シンポジウム | Main | あと一歩! »