« 水族館に学ぶ・・・ | Main | 北京でプロレス!?ドラゴンゲート来中。 »

オホーツクビール解禁!!

実はこの店へ来るのは3回目なのですが、これまで公表を控えていたので今回が初めての日記です。

えー・・・

日本は北海道の大地で生まれた「オホーツクビール」が、北京に上陸しました!

北京市の東側にある「鳳凰城」の中に、前の道路ができていないため行くまでが大変ではあるものの、ひっそりとした状態ではあるものの、

12月18日にビアレストランがプレオープンしました\(^O^)/

P1120668

オホーツクビールが飲める!ということを・・・
道産子はかなり待ち望んでいます!

ちなみに「オホーツクビール」は、日本で最初に作られた
地ビールで、北海道北見市という道東の町に本社があります。

工事中だった店内に設置された醸造タンクで、
9月から実験醸造を開始したビールを試飲させていただいたのが10月。

そして、SuperCityの取材を受けたときに2回目の試飲。

そして今日は・・・お客さんとして来店!

思わず友人を集めたら、11人もの人が集まりました。出張でいらしたN社のYさんや大使館のI公使も巻き込んでにぎやかに宴は続きました。

12月中は、4種類の手作り麦100%のおいしいビールが96元。
コックさん手作りのドイツ料理と一緒にいただくことができて・・・

うーーん、ロハスぅ。

しかし飲みやすいので、4種類のビールを一気に飲み干す。
え?4種類?・・ということは、つまり最低4杯!

これが質の悪いビールだったら、2杯飲んだ時点で飲みの場で
倒れているところを、これだけ飲んでも帰宅するまで
意識がはっきりしていました。絶対上質のビールだ!間違いない!

レストランはできているのに、オープンできないなんて・・
悲しすぎます。

早く、店前の工事が終了し、本格オープンが実現できるよう、 道産子としては応援してますよぉ!

|

« 水族館に学ぶ・・・ | Main | 北京でプロレス!?ドラゴンゲート来中。 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 水族館に学ぶ・・・ | Main | 北京でプロレス!?ドラゴンゲート来中。 »