« March 2007 | Main | May 2007 »

旅に病んで…サイコロの旅

旅に病んで、夢が荒野を駆け抜けて行った挙句、
ゴールデンウィークは、相も変わらず
「サイコロの旅」に出ることになった私。
※サイコロの旅については、以下の文章でご理解を(強引)

ひとまず、行き先を以下の6つに絞り、ボードに書く。

1.火車でアモイ
2.火車で西安
3.飛行機でウルムチ
4.飛行機で広州
5.バスで済南
6.バスで秦皇島

取り出だしたるは1つのサイコロ。

「何が出るかな~、何が出るかな~♪」

エイッ!

ぽーん・・・と放り投げられたサイコロは地面を
二転、三転とし・・・

「5」の目を出した。

と、いうわけで5月1日、寝坊しなければ
三等賞の災難・・・もとい、山東省の済南を目指します。

気が付くとここは、南へも行けるし西へも行ける街。

中国の火車・バスは、
出発の街でないと切符を買うことができない。
※大連などは例外で買える。

つまりまったくもって「その先の中国」は未定という旅。

中国でこの手の旅は3回目。
しかし前回2回は「寄り道旅のスペシャリスト」が
同行してくれたものの、今回は1人旅。

厄年である。

おっちょこちょいである。

ボーっとしやすいのである。

よって、

何が起きるかわからないのである。

「だから旅なのだ」と、誰かが言っていたけど、
ひとまず・・盗難と命だけは気をつけます。

次回、ここでまたメールが打てることを祈って・・・

行ってきます。

| | Comments (0)

旅に病んで・・・

※いまだ「ココログ」は中国で見ることができませんが、書いていきます。

旅に病んで・・・夢は荒野を駆け巡る

は、松尾芭蕉の『奥の細道』ですが、
ワタクシ、相通じるものを胸の奥に秘めているようです。
人生の最期ではございませんが、旅に病んでます。

今月は何かとやることが多かった。こういう時に限って、
思考が旅へ旅へと寄り道してしまい、脳を支配しています。

最近は旅への夢を馳せると、荒涼とした中国の大地を、
火車やバスが駆け抜けていくシーンが脳裏に浮かびます。

そして、まだ中国に34ある省自治区直轄市行政区を
10ほどしか回っていないことに嘆き悲しむのです。

だから・・・

その先の中国を目指して・・・
ゴールデンウィークは、未踏の地をできるだけ多く踏む、開拓の旅に出ることにしました。

もちろん、13億の民が同じことを考えるので、列車は既に満席。

行く手段とすれば「あれ」しかない・・そう、「バス」である。

中国の長距離バスは、交通手段の主流ともなって、列車を日本の特急と考えるならばこの手のバスは鈍行列車くらいの地位と見られている。

しかし所詮バス。渋滞はあるだろうし、乗り物酔いもするかもしれない。

なにより、座りっぱなしは疲れる。

中国の道路事情は日本よりはるかに・・。

果たしてそんな過酷な旅で、どこまで行けるのか!?

出発します。

| | Comments (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »