« 黄河を求めて⑦兵馬俑 | Main | 黄河を求めて⑨西安~銀川 »

黄河を求めて⑧西安2

西安にて

兵馬俑から戻ってくると、13時半。銀川行きのバスは16時半出発だから、あと3時間である。

さっそく市内バスに乗り込んで、シルクロードの出発地点・西門(安定門)へ。

1元で行ける観光名所。

西安市内というのは、駅を北にして市内をぐるりと城壁で囲んだような街である。

その中には今風のブティックが並ぶ街や、古い小吃や賓館が並ぶ街や、古代風の建物が並ぶ街があり、西門があるあたりは最後の「古代風」な街が展開されていた。

して、ど真ん中には当時の時計台である「鐘楼」「鼓楼」がある。

ここも最後に立ち寄るとして、まずは西門を見物。門から、城壁を上るだけで40元とはまた高い。

城壁の上に来ると、ただただ長い城壁に驚嘆。しかもレンタルサイクルなどもあって、自転車で西門駅の城壁上まで行くことができるらしい。

南北は4キロ弱、東西は6キロほどあるのだろうか・・・

「シルクロードの入り口」と日本語で書かれた看板もあったので、一緒に写真をパチリ。

シルクロードも取材しましたよ、と・・

帰りの市内バスで「鐘楼」「鼓楼」も立ち寄り、3時には西安駅へ。

駅前の地下広場にあった「新疆イスラム料理店」で遅い昼食。「蘭州ラーメン」を食す。4元。

香菜が乗っていていい香り。北京の蘭州ラーメン屋よりおいしかった。

して、その近くにあった豪華そうな賓館を覗き、さりげなくクロークで料金と内容を確認。

ここはGW料金でシングル150元。トイレは部屋の中にあるという・・きっと風呂もあったろうな。

GWでなければ100元。今度西安に来るときはここに泊まろう。

と、いう訳で16時半発の銀川行き「寝台バス」に乗り込むことに・・・

|

« 黄河を求めて⑦兵馬俑 | Main | 黄河を求めて⑨西安~銀川 »

中国国内旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 黄河を求めて⑦兵馬俑 | Main | 黄河を求めて⑨西安~銀川 »