« 【動画】Vol.49 日本語の“アフレコ”大会 | Main | フリーペーパー『TOKOTOKO』の勉強会に参加して、医療と保険について改めて考えさせられた、その夜に・・・ »

親孝行

「したいときには、親はなし」

という言葉があるけど、
常にそれを心がけ、機会あらば
いつでも親孝行できるよう用意しておきたいものです。

遠い異国の地にいるだけで親不孝かもしれない。
そんなわけで(ではないけど、東京時代からだから)
日ごろ、微々たるくらいとはいえそれなりのモノを
親には預け渡しているけれど、

何か「親孝行」という意味はまた別のところにあると思う。

たとえば・・
まあ我が家の親は、中国に来たいとは言わないけど、
自分がお世話になっている国を見てもらうと同時に、
日常と違う新鮮な刺激や楽しさを提供するくらいは
できると思うし、
「そばにいる時間を作る」という親孝行もできそう。

ちょっと貯金をくずしてでも、
日本へ帰る数を増やして顔見せにいくことも、
電話やメール(親、持ってないけど)を送ることも必要。

それだけでも、「安心」という気持ちを出す孝行はできるだろう。

親でなくても、大事にしたい人、お世話になっている人には、
さりげなく、気持ちの良くなる恩返しをしてあげたい。

・・・そんなことを今日、日本から来ていた
ある方のお母さんにお会いして思いました。









やばい、今日、話を落とせない。

とりあえず数段落として〆ます(おいっ)

|

« 【動画】Vol.49 日本語の“アフレコ”大会 | Main | フリーペーパー『TOKOTOKO』の勉強会に参加して、医療と保険について改めて考えさせられた、その夜に・・・ »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 【動画】Vol.49 日本語の“アフレコ”大会 | Main | フリーペーパー『TOKOTOKO』の勉強会に参加して、医療と保険について改めて考えさせられた、その夜に・・・ »