« 隠し味は○○○ 北京で初めて『たこ焼き』作った | Main | 「RIZE」「Ra:IN」週末はライブ三昧 »

【音楽事故】こんなこと、あっていいのだろうか・・・

P1000755

9月7日、開催予定だった日本人アーティスト・雅(miyavi)のライブが、開演30分前に突然中止の事態。

原因、経緯についてははっきりしない所が多いので何も言えませんが、「中止」になった事実だけが、今速報として伝えられることのすべてです。

この情報を追っていた某ラジオ局記者の方によると、18時まで行われた記者会見までは、何事もなかったそうです。

その後、18時半頃、公安が会場へ入っていき、

そのまま、公演は中止、ということになりました。

チケット代が200元(3000円程度)という、中国の音楽界ではかなりな高額にも関わらず、1000人程のお客さんが来ていました。

これだけの入場料で1000人もお客さんが来るのだから、日本の文化が中国人に支持されていることを示していたと思います。

期待が大きかっただけに・・・残念です。

会場も、混乱していました。地方から来た人、学生さんたちもいて、一生懸命大事な貯金をはたいて来たんだな・・と、思うと切なくなりました。だけど、いくら係員を怒鳴りつけても、中止という決定は元に戻りません。

雅のヒット曲『星に願いを』をなぞらえば、

北京のライブは、「中止」という遠い空へ行ってしまいましたが、9月9日の上海では無事成功することを願っています。

・・・

その後、南羅鼓巷の「MAO」で開かれていた「RIZE」のライブに行きましたが、こちらは大盛況のまま終了しました。

150人余りのお客さんも興奮状態で、終わってからもRIZEメンバーはファンへのサイン・写真・握手の大サービス。皆さんから話題を提供してくださるところ、やはり才能あります!

明日は「Ra:IN」。

これもまた、無事成功することを祈るばかりです。

・・・追伸・・・

翌日、主催側の『音楽物語』と会場の『星光現場』サイトにて、お詫び文と同時に理由が書かれていました。

「公演当日、会場である星光現場で、アーティストおよび
制作チームには何ら関係の無い不測の事態が発生し、機材が
使用できない状態に陥り、コンサートは中止となってしまいました」

(音楽物語サイトより引用)

経営側のトラブルであって、日本への嫌がらせとか、反日感情だから、というわけではないようです。

また、北京で再公演が実現すれば、ファンにとっても嬉しい限りですが。

|

« 隠し味は○○○ 北京で初めて『たこ焼き』作った | Main | 「RIZE」「Ra:IN」週末はライブ三昧 »

日中コミュニケーション関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 【音楽事故】こんなこと、あっていいのだろうか・・・:

» 雅-miyavi-北京ライブ 急遽中止に [じゃんす的北京好日子]
 7日夜、日本人ヴィジュアル系アーティストのmiyaviの北京公演が行われる予定でしたが、残念なことに急遽中止になってしまいました。以下現場レポートです。会場の星光現場です。私は開演時間10分前の19時20分頃会場に着きました。会場前には多くのファンが列を作ってい...... [Read More]

Tracked on September 10, 2007 12:00 PM

« 隠し味は○○○ 北京で初めて『たこ焼き』作った | Main | 「RIZE」「Ra:IN」週末はライブ三昧 »