« オーラソーマ! | Main | 懐かしのスーパーで、失敗談を振り返る »

『第3回、日本文化を広める会』へ行ってきました

昼・・・

北京市内のホテルにあるウェディングプロデュース会社へ遊びに行くと、

とあるラジオのプロデューサーをやっているちゃりさんがやってきて、オフィスが一気に公開スタジオへ。

今日のゲストとして、総経理のSさんがゲスト出演しました。

おおっ!聞いてないよ!

と、思ったらちゃりさんの方も私がいたことに驚いていた・・

P1020593_2

隣のスーツ屋さんや、休日なのに出勤してきたMさん一家までやってきて、従業員全員集合!、『竹の会』のごとく拍手と笑いで野次馬参加しました。

『北京遊遊ちゃりラジオ』は、収録と同時にアップロードするラジオです(大体)ので、

おそらく明日にはこの様子が流れているかもしれません。

と、言っていたらしっかり今日(12日)から放送されていました。

収録現場に遭遇するという面白い経験をしたものの、実は1時半から用事があったので、途中で退散。

タクシーを飛ばして向かったのは、胡同を改造したカフェの並ぶ「南羅鼓巷」。

P1020620  P1020614

この中にある、昔ながらの賓館(民宿ホテル)「青竹園賓館」のロビーで、『日本文化を広める会』が開催されたのでした。

1回目、2回目は夏にやって、今回久しぶりの3回目

毎回、日本文化の何かを中国の方々に教えるこの会、私自身も日本文化に関すること、何もやってこなかったので、ここで勉強させてもらっています。

今回の演目は・・

1.ストリートダンス

2.着物の着付け

ストリートダンスは、実は日本や韓国がレベル高いそうです。

上海の某テレビ局のオーディション番組で最終30人まで勝ち残った日本人ダンサーのMさんが披露。

P1020632

でも、腕の振り方や動き方は、中国のヌンチャクや少林寺が元になっているものもあるとか・・ルールがあまりないあたり、面白いです。

着物の着付けは本当に日本。

P1020638

まず、私は自分で着ることができないので、こういう方は尊敬します。

終わったあとも、延々お茶とお菓子だけで6時まで会合。

その後は、同じ通り沿いにある「インド料理店」へ行って、久しぶりにナンと一緒に食べるインドカレーを堪能。

この辛さ、久しぶり!

P1020644

着付けの先生が、昔ネパールに住んでいた体験談を話してくださいました。

すると、

「カレーを毎日食べていたら、だんだん肌がすべすべになってきた」

というではありませんか!!!

やはり、香辛料系は漢方にも通じるところがあるようです。

ああ、もっと手軽にカレーが食べたい。

|

« オーラソーマ! | Main | 懐かしのスーパーで、失敗談を振り返る »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/17046951

Listed below are links to weblogs that reference 『第3回、日本文化を広める会』へ行ってきました:

» 着付けとダンスに魅了、日本文化交流会で [北京メディアウオッチ]
      中国の人たちに日本文化を紹介し、日中交流を深めようとする第3回 「日本文化を広める会」 (日本文化交流会、主宰・渋谷天馬さん) が11日午後、市内中心部の青竹園賓館で開かれました。  北京の街並み・胡同 (フートン、横町) が今に残され、最近はおしゃれなバーやブティックが集まる “文化ストリート” としても注目されている南鑼鼓巷 (ナンルオグーシャン) に、その会場はありました。 こぢんまりとした、静かなユースホステルです。 今年は暖冬なのでしょうか、通りのエンジュの木々には、ま... [Read More]

Tracked on November 12, 2007 at 08:21 PM

« オーラソーマ! | Main | 懐かしのスーパーで、失敗談を振り返る »