« 「加油!好男児」の小松拓也さんを囲んで夕食を | Main | 北京、陥没!! »

さよなら、そして、ありがとう!珈琲&BAR『LIU』閉店

11月30日

北京生活の歴史が一つ幕を下ろした感じです。
日本人にはおなじみだった、珈琲&BAR『LIU』が閉店。

イベントの度にここへ足を運び、
一人で寂しい時もここへ足を運び、
取材の後で台本書く時もここへ足を運び、
友人と夕飯を、という時もここへ足を運び、
下班後ちょっと寄り道した後もここへ足を運んだ。

いつでも足を運んでいた場所である。

と、言うわけで最終日もしっかり足を運びました。

P1030397  P1030398_2

思い出の写真がいっぱい!

店内はものすごい人でごったがえしていました。
北京在住の日本人の多くが、この店のお世話になった
・・・ということが一目でわかります。

P1030422

座る席も足りず、ほとんど立食パーティー状態。

みんな、代わる代わる他のお客さんと交流し、
オーナーの百合ママと記念写真を撮っていました。

P1030409 どれが百合ママでしょう?

それにしても百合ママ、最後まで笑わせてくれます。
この人がいろいろお喋りに付き合ってくれたから、
この店に来たい!と思ったんだな・・と振り返ります。

他にも、中国人スタッフの朱さんやスージーさんとは
中国語での会話相手にもなっていただきました。

店員の茜ちゃんや泰造君も、お話相手になってくれて、
一人で行っても退屈しないお店でした。

P1030451

泰造君のシェイクもしばらく見納めですな・・

郷愁に浸りながら窓の外を見ると、
北京市の中で一番変化激しいCBD地区らしく、
1年前にはなかった新光天地や建設中の高層ビルや

P1030443

・・・ん!? 道路に穴が空いている!!
前の日の夜に、このビルの横が陥没したそうです。

これも含めてみんな北京。

LIU最後の夜は、別れをいつまでも惜しむかのように、朝の8時まで開いていたそうです
私は飲み放題にやられて夜中3時に退散しました。

さよなら!そして、ありがとう!

時が過ぎていく・・・

(これはビギンの歌)

|

« 「加油!好男児」の小松拓也さんを囲んで夕食を | Main | 北京、陥没!! »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/17273497

Listed below are links to weblogs that reference さよなら、そして、ありがとう!珈琲&BAR『LIU』閉店:

« 「加油!好男児」の小松拓也さんを囲んで夕食を | Main | 北京、陥没!! »