« 【好運北京】プレ五輪大会観戦記-体操編- | Main | あなたにも砂漠を緑に変える力がある! »

『北京シンガポール友の会』に参加しました

私の先輩がシンガポールへ旅立つことになった。

12年前に日本の片田舎で出会い、偶然北京で再会。
私が来ることが決まった時は、
来る前から真っ先にお世話になっていた。

何を思うまでもなく、北京に住む日本人の中で、
文句なしに一番長い付き合いのある方である。

なので、もう会えなくなる、とは全然思えないけど・・・

・・・

そんな先輩が、シンガポールに縁のある人たちを集めて、
定期的に『シンガポール友の会』を開催していると聞き、
しばらくお別れになるという気持ちも相まって参加しました。

でも、私自身7年前にシンガポールへ行き、そのエネルギーに惚れた一人です。

参加資格は十分にあると思います(えへ)

先輩と、シンガポール在住経験のあるIさんが主導となって、
シンガポール料理を食べながら、ディープなシンガポール
トークを楽しみました。会場は「ラウパサ(老巴刹)」です。

P1030651

集まったのは2人の人脈かマスコミが多いメンバー15人程。

Iさんが携帯にダウンロードしたという
シンガポール国歌マジュラシンガプーラ(進めシンガポール)で開会。
でも、同時に先輩が皆さんを紹介するので誰も聞いてない・・・(笑)

その後、シンガポール産の虎牌(タイガービール)で乾杯。
次々と美味しいローカルフードを食べつくしました。

P1030658  P1030665

久しぶりに、辛いスープカレーも堪能できた。

P1030667

最後は「パンダン」という葉っぱで作ったケーキとサンド、
コピ(シンガポールやベトナム地域の甘いコーヒー)で〆。

おいしかった♪

先輩のブログによると、ラウパサはシンガポールに実在する
ホーカーセンター(屋台街)という意味だそうです。
パサはマレー語で市場を意味します。
その昔、フードコートがある場所は本当に市場だったのですが、
1984年ごろに新しく改装され、地元の人や観光客で賑わう
ホーカーセンターに生まれ変わったのだとか。

なので店内のレイアウトも、ちょっと屋台風。

P1030668

でも、テレビでは「日中友好グランドフィナーレ」が放送、
この日は途中で抜け出したので、Gacktさんや谷村さんの
歌声が聴けて、リベンジ成功!って日本の雰囲気になっちゃった。

というワケで、2次会は、「日本酒を飲める雰囲気のいいお店」

地下鉄国貿北のEタワーにある「吟」へ。

しっぽりと・・・ビールだけで2時間語りました(おいっ!)

今度は、シンガポールでお会いしましょうね、先輩!

【ラウパサ】
住所:朝陽区東直門外大街20号楼東
(カナダ大使館、バス停・幸福三村付近)
電話:64170952

|

« 【好運北京】プレ五輪大会観戦記-体操編- | Main | あなたにも砂漠を緑に変える力がある! »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/17294213

Listed below are links to weblogs that reference 『北京シンガポール友の会』に参加しました:

« 【好運北京】プレ五輪大会観戦記-体操編- | Main | あなたにも砂漠を緑に変える力がある! »