« 日本ではありえない「スト?」 | Main | バスケして、飲んで笑って寝て泣いて天津 »

一歩一歩

今夜は少人数でしっぽり新年会&夕食会。

北京では珍しい「中国式焼肉屋」で、
役者さん(日本人)、IT企業の社長さん(中国人)、
友人2名(ラジオ局&PR会社勤務)
と肉を焼きながら
08年に実現したい企画の話で盛り上がる。

中国で、人の頭の中で温めた企画というものを
社会にアウトプットさせるのは、日本以上に苦労を伴う。

言葉が問題なのではない。

「イベント」「企画」というものそのもの、
つまり「発表する」ということに対して
慎重な国だから、なのである。

加えて一般的な問題、「資金はどうするか」
「人集めはどうするか」「組織はどう作るか」
ということまで考えると、個人だけでは辛い。

でも、これらを中国で行うことに価値があり、
必要だと確信したからこそ、実現したいのである。

そのために、何かについて、同じ目的意識を持ち、
同じ目標に向かっている仲間同士で知恵を絞る。
で、それぞれの人脈や得意分野を共有することで、
一歩一歩実現に向かっていくのではないか。

確かにその日その日の話だけでは堂々巡りだけど、
今日の話の中でもちょっと進んだ話は出たし、
こうした積み重ねが、完成までの道を造る気がした。

でも、

社長さんの故郷「青海省・ココシリツアー」と、
安いカラオケ屋の話が、最も盛り上がってたり・・・

「そういう会じゃないから」

「・・・でも、そういう会かもしれない」

いろんな意味も含めて、
08年の北京社会に対する楽しみが、また一つできた。

ってことで、自分ももう少し頑張りますか。

まずは「ココシリ自然保護区」
チベットアンテロープちゃんを見ること。
五輪のマスコットになっている、あれです。

|

« 日本ではありえない「スト?」 | Main | バスケして、飲んで笑って寝て泣いて天津 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/17769415

Listed below are links to weblogs that reference 一歩一歩:

« 日本ではありえない「スト?」 | Main | バスケして、飲んで笑って寝て泣いて天津 »