« 四川省政府の弁公事務所で本場モンの四川料理!! | Main | 【中国楽活】北京で「ボルドーワイン」を堪能す »

『青森県人会』に参加した?!

P1060677

在北京県人会も個性あり

でも、これって最近流行の
「県民性」というキーワードとはちと違う。

発足した時のメンバー、主旨、人数、
毎回開催する場所から年に何回開催するか、
幹事さんがどんな人かに至るまで、
いろんな要素で、個性が違ってきます。

私は、本籍&大学院が北海道、
岩手生まれ、埼玉、長野で育ち、
中学~大学は群馬、働いたのは東京、

典型的な流浪人生を送ってきたので、
参加資格のある県人会の数も多いのです。

が、ある日ひょんなきっかけで、
「青森県人会」に参加してきました。

北海道へ行く時、出る時に青森駅や八戸駅に
立ち寄ったことはあるとはいえ、ご縁はない・・・

最初、知人の送別会と聞いて行ったのですが、
企画・幹事さんがその知人の出身である
青森県人会の皆さんだったことに、
会場で気がついた次第。

でも、快く迎え入れてくれました。

年末に、カーリングの世界選手権
チーム青森が来た時の観戦仲間もいたので、
青森以外もウェルカム状態でした。

というわけで、青森さん家のお宅訪問

青森県人会は、駐在家族の皆さんが
最初に発足したそうで、お子さん連れの
家族参加が数組というアットホームな雰囲気。

東京会や北海道人会の、ビジネスっぽさ、
埼玉県人会の独身現地系、群馬県人会のゆかいな仲間達系?とはまた違う
個性を感じました。

でも、ノリが非常にいい。

司「KOMAちゃん、青森との関係は!?」
K「はい!生まれが岩手です!!」
司「青森ちゃうやん!」
K「実家が北海道です!!」
司「通り過ぎてる!歌唄え、歌!」
K「では、昔住んでいた長野県のりんごのCMソングを!」
司「青森に喧嘩売ってるのか~!!」
K「でも、長野は第2位なんですよ。どこかの県がナンバー1なんです」
司「そうだそうだ!!」

こんな自己紹介が延々続きました。

子供も大人もラテン系?なのかノリノリで、
最後には店内のカラオケ部屋を2室も借り切って
カラオケ大会になっておりました。

私は、仕事を残していたので途中退散。

でも、実は今回会場となったイタリアンレストラン「アトリエ」は、
札幌出身の画家さんとシェフが運営している店で
お客さんも道産子率が高いところです。

個室からホールの方へ行くと・・・
カウンターにはしっかり道産子仲間のT君と
道産子地方新聞記者さんが晩酌。

T「あれ~、どこにいたの?」
K「いやあ、今日個室で青森県人会やっててさ~」
T「あんた、道産子やん、なにやってんの?」
で、結局帰る時間を遅らせて道産子トークもしてきました。

郷土愛 国を超えても なんぼやら

意味なし!!

・・・

「アトリエ」

場所:大望路SOHO現代城D座25階2512室

|

« 四川省政府の弁公事務所で本場モンの四川料理!! | Main | 【中国楽活】北京で「ボルドーワイン」を堪能す »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/40637293

Listed below are links to weblogs that reference 『青森県人会』に参加した?!:

« 四川省政府の弁公事務所で本場モンの四川料理!! | Main | 【中国楽活】北京で「ボルドーワイン」を堪能す »