« 【中国楽活】北京で「ボルドーワイン」を堪能す | Main | 司馬台の"ターザン" »

ありえない!今どき"雪"の司馬台長城

どんなに足がきちんとしていても、
やはり私の旅はスッタモンダになるようです・・・

3月29日―

「司馬台に、撮影に行こう!」

北京のダーシーさんからのお誘いを受けて、
1年半ぶりに司馬台長城へ。

ここ、登るのは結構厳しいけど景色は最高!!

P1110899

↑1年半前に登った時の行き止まり(東13楼)。

撮影ということで、ブロガー仲間のじゃんすさん、
小龍さんなど総勢10人で車をチャーターして行ってきました。

車は、グランドスラムで借りたので安心安全。

ベンツですよ、ベンツ!!

P1070198 こんなの!!

しかも、スケジュールはダーシーさんが前日に
「遠足のしおり」を作ってくれたのでばっちり。

今回ばかりは、安泰な旅になりそうだ(期待)

と、思ったらやはりそうは行かなかった!!

しおりには8時出発と書いてあったが、8時45分に

で、前日からの雨で、この日は朝から曇り&小雨。

「でも、山に行けば天気は変わるさ!」
と高を括って下は半そでシャツの私。

さ、、、寒い(((( ;゜Д゜)))

1年半前の秋に登った時、かなり汗をかいたので
今回もこうなるかな?と予測しての支度だったのに

・・・長城についても!!

でも、我々撮影隊。カメラを持って出陣です。

Img_22231

が、麓から登る気満々だった私をよそに、
寒さと高さで皆さんクチをそろえて
「ロープウェー」というので、凍えながら乗ることに。

P1070038  P1070039

一気に東8楼へ。

P1070050_2

路中、雨に濡れる桜は良かったのだけど・・・

道は険しかったせいか、ロープウェー降車口から
東8楼まで着くや3名がギブアップ。

個人的には、「この先行き止まり」
の看板がある東13楼からの絶景を眺めたい・・・
という訳で、やはり個人の体力など考慮して、
個人判断で、行ける人は行きましょうということに。

すると即効、東9楼でじゃんすさんがギブアップ。

生き残った6人は、更に先の東13楼を目指す。
しかし、どんどん進むにつれて・・・

「~雨は夜更け過ぎに、雪へと変わるだろう♪」

P10700881

おいおいおい、3月の雪なんて聞いてないよ!

雪の中、砦を乗り越え、雪を登り、  

P1070095 P1070122

凍った道路を滑る。

P10701251 すってん!!

凍った道路"で"滑る、でしたね・・・

そして、ついに念願の「行き止まり」ポイントへ!!

1年半ぶりの感動の絶景は・・・こんな感じでした。

P1070110

えー・・・

晴れた日に、リベンジします!!

ダーシーさん、じゃんすさん、小龍さんご夫妻、
HANAちゃん、ゆりこさん、YUKさん、田さんご夫妻、
お疲れ様でした。

話は、つづく。

1年半前に登った司馬台の話はこちら

さっそくこちらでもアップされてます↓

小龍さん 「司馬台長城」

じゃんすさん 「大人の遠足:第2弾は司馬台長城」

|

« 【中国楽活】北京で「ボルドーワイン」を堪能す | Main | 司馬台の"ターザン" »

中国国内旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/40697839

Listed below are links to weblogs that reference ありえない!今どき"雪"の司馬台長城:

» 長城は続くよどこまでも [破曉]
この写真を見ただけでどの長城なのか分かったあなたは長城マニア。そう、こちらは司马台长城です。北京生活残り3ヶ月にして、やっとここを訪れることができました。司马台はあまり観光地化されていないところがいいんですが、とにかく遠くて不便。どうやって行くのかもよく分からないので、困ったときの二胡老師頼みで、ルートを設定してもらいました。 その老師情報。游12路は4月~10月しかないようなことが書いてあるHPがありますが、その他の時期も天安门广场西南角の集散中心から出発しています。ただし、乗客が15人... [Read More]

Tracked on March 31, 2008 at 09:29 AM

» ベンツ M-Class [ドイツ車の魅力にせまる!]
街をスポーティに、そして快適に駆けるためのスタイリッシュなSUV(スポーツ鐔ゥ罅璽謄↗螢謄o愁ビークル)としてベンツが満を持して開発し、そしてアメリカを最大の市場とする狙いからアメリカのアラバマ州で生産されているのが、このM-Class。2代目となる現行型は、初代と比べるとボディサイズも一回り大きくなり、エクステリアのクォリティも立派になっているものの、そのダイナミックなデザインは初代より引き継... [Read More]

Tracked on March 31, 2008 at 11:50 PM

» 大人の遠足:第2弾は司馬台長城 [じゃんす的北京好日子]
司馬台の万里の長城観光に行ってきました。今まで八達嶺には何度も行ったことがありましたが、司馬台は初めてでした。というか、長城は八達嶺にしか行ったことがありませんでした。「機会があれば行ってみたい」と思っていましたが、ダーシーさんにお誘いいただき、週末遠...... [Read More]

Tracked on April 01, 2008 at 07:33 PM

« 【中国楽活】北京で「ボルドーワイン」を堪能す | Main | 司馬台の"ターザン" »