« ワクワク!中国初(?)の三連休は・・・・ | Main | もはや底ではない『川底下村(爨底下村)』 »

「清明節」で見たもの食べたもの

今年から、中国の祝日になった『清明節』

友人達と川底下村まででかけての帰り道。

我が家近くの道路では、こんな光景が・・・

P10704741

P10704721

清明節には故人を偲び、先祖の墓参をする習慣があるため「掃墓節」とも呼ばれる。

参照:中国情報局

故人を偲ぶかがり火、という訳ですね。

ただ、逆に火を使わない「寒食節」という習慣もあるそうです。
山西省中部の晋中市に属する県級介休市では、
そんな火を使わない郷土料理を食べたというニュースがありました。

そのときのニュース

これって・・・

帰ってくる前に、みんなと夕飯に行った
「宝源餃子屋」の色付き餃子に似ている気がする!?

P10704691

ここの餃子は種類も豊富、皮の色は白の他にトマトや
ホウレンソウ、人参に葡萄などを使って染めた皮もあります。

《お店紹介》
宝源餃子屋
住所:北京市朝陽区麦子店街6号楼北側
電話:010-6586-4967

一緒に食べにいったダーシー さんじゃんすさんもブログで紹介していました。

|

« ワクワク!中国初(?)の三連休は・・・・ | Main | もはや底ではない『川底下村(爨底下村)』 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/40772355

Listed below are links to weblogs that reference 「清明節」で見たもの食べたもの:

« ワクワク!中国初(?)の三連休は・・・・ | Main | もはや底ではない『川底下村(爨底下村)』 »