« ロハスな「社員食堂」 | Main | 車より人を見ていた『北京モーターショー』 »

「楽しい総会」開催試案

在北京の日系企業や日本人を会員に持つ
「中国日本商会」の総会に参加してきました。

P1070810

マスコミの仕事ばかりしていると、
こういうお堅い所なんて行ける機会
ないだろうな~と思っていた矢先、

会社で報告書の編集仕事を担当した
こともあって、潜り込ませて頂きました。

と、いう以前にわが社も会員だったようです・・・

P1070811 こんなのを編集してました。

713もの会員企業(人)を有するこの会は、
大企業からベンチャー企業の社長さんから
色んな方が集まられ、企業のつながりを、
と色んな交流を促進しております。

そんな所の総会に、場違い的な私が参加。

個人的には心が弾みます♪

喜び勇んで会場へ。

「本会議は~、173人の出席者と190枚の
委任状をもって過半数を超えるため~」

おお、この響き久しぶり!

しかし会議は、「シャンシャン会議」状態。
あっという間にあらゆる決め事が可決され、
1時間で終了でした。

会議中に「爆笑問題」でも出てきて、
参考になる面白おかしい中国ビジネスでも
語ってくれればいいポイントになるんだけど・・・

いや、爆笑問題でなくても、
そういう、何かを語ってくれそうな人がいれば
それでも面白い気はしなくもなく。

して会議後、懇親会まで1時間弱の休憩時間。
偉い人たちは名刺交換なぞしつつ、だけど
こう見えて結構オロオロ・・・

と、その中、日本では大企業だけど
北京ではできたばかりの事務所の
現場監督をする友人(27)も参加すると
聞いていたので、姿を見つけてお喋り。

「俺達、場違いだよね~」

「そうだね~。よし、考えよう!
『明るく楽しい中国日本商会総会!』」

「止めといた方がいいよ」

「はい・・・」

彼は年下だけど、やっぱり一般企業で働く
冷静な駐在員さんでした・・・

「それ、異議あり!」
なんて挙手しようものなら、172人から
顰蹙の目で見られそうな雰囲気ですからね。

でも、こうして海外で活躍する日系企業さんたちは、日々異国異文化異商習慣の中で切磋琢磨しています。日本では商工会議所にあたる日本商会ですが、こういう裏舞台を大事にする企業さんたちの姿も見えて、やっぱり参加するだけ意義(異議ではなく)はありました。

|

« ロハスな「社員食堂」 | Main | 車より人を見ていた『北京モーターショー』 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/41007991

Listed below are links to weblogs that reference 「楽しい総会」開催試案:

« ロハスな「社員食堂」 | Main | 車より人を見ていた『北京モーターショー』 »