« 【中国楽活】第1回国際ロハスフォーラム(中国第1届国際楽活論壇)』開催!!in北京 | Main | 【中国楽活】三影堂を歩く »

【中国楽活】大覚寺を歩く

ロハスフォーラムでゲスト出演していただいた
『ソトコト』の小黒一三編集長や福岡伸一教授を
お連れして、土日は郊外の「ロハス」を探訪。
  
1日目は、大覚寺。

P1090974

 
大覚寺は、遼の時代(1068年)に建設され、
1428年に現在の大覚寺となった
北京市内の中でも最古の部類に入る寺院。
  
ここで座禅活動を行っている
翊航先生に案内していただきました。
  
でも、座禅を本当にした訳ではなく見学して終了。
鎌倉の建長寺や円覚寺よりちょっと高めにある
山の中腹に位置する大覚寺は、敷地が広い!

P1090986 
 
次々と、赤塗りの寺院が続く中、
奥の方には昔の色を保った古い木造の寺院も。

P1090980

寺の中には、精進料理店と紹興料理店があり、
お酒を飲みたい人は、もちろん紹興酒の紹興!
 

P1100024

P1100004

この大覚寺には、四合院を改造した宿泊設備も。
2年前の夏、ここで一泊した経験があります。
星空が綺麗でした・・・
 
私は200元ちょっとだったと記憶してますが、
今回案内してくれた部屋はリビング・寝室付で
1泊2000元(3万円)だとか!!

P1090959
   
ロハスなのかセレブなのか・・・
  
大覚寺
住所:海淀区北安河郷大覚寺路9号
電話:010-6245-6163
入場料:20元

 
でも、山の中腹から見える北京市内の風景は、
緑が多くて癒されます。

P1090973  
 
あえてこの季節に来て良かった。

|

« 【中国楽活】第1回国際ロハスフォーラム(中国第1届国際楽活論壇)』開催!!in北京 | Main | 【中国楽活】三影堂を歩く »

中国(ロハス)楽活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/41348709

Listed below are links to weblogs that reference 【中国楽活】大覚寺を歩く:

« 【中国楽活】第1回国際ロハスフォーラム(中国第1届国際楽活論壇)』開催!!in北京 | Main | 【中国楽活】三影堂を歩く »