« 足"修理"で33年の蓄積とおさらば! | Main | 【動画】ある在日中国人の目で見た「長野・聖火リレー」 »

モンゴル民族の舞台を鑑賞できるレストラン『騰格里塔拉』でモンゴル結婚式風ディナー

日本のお客さんを接待した夕飯は、
meimeiさんご夫婦のセレクト。

撮影機材城の買い物を終えてタクシーで1メーター。
撮影城から1ブロック東にある「西翠路」沿いです。 
瑞成大酒店の向かいに、瀟洒な建物が出てきました。

P1090130

これが、『騰格里塔拉』(たんぐり・たーらー)

6時からの開店だけど、雨のため早めに着いて、
ロビーで待機。5時半ごろ、ステージのある餐庁で
モンゴルミルクティーを頂きながら、料理を待ちます。

P1090131

貸切状態・・・単に我々の来店が早すぎただけです。

6時。

P1090143

P1090142

料理、オープン!料理はバイキングですがすごい豊富!!

羊の丸焼きは皮から削いでもらい、
羊のバーベキューから一般的な料理、なぜか海鮮も盛りだくさん。
皮から剥がしやすいかわいい蟹さんを頂きました。

7時半前。

いよいよ、ステージの始まりです。
ホールの前から後ろから、キャストたちが出てくる豪快な演出。
ナレーションも中国語・英語で、ディズニーランドのショーみたい。

P1090169

P1090163

ストーリーは、あるモンゴル族の結婚式。
ラクダに乗ってはるか客席の後ろ遠い彼方から来る女性
それをステージで迎える男性。

P1090180

最後は父親だか村長だかの許しを得てめでたく夫婦になる2人。
そんな2人を様々な踊りで祝福する・・・という展開。

P1090204_2

終わった時には、客席にもモンゴル酒を振る舞い、
一気に飲み干した後でスカーフがプレゼント。

P1090224

器とスカーフは、お土産になりました。

それにしても、こんな派手なレストランは他にないでしょう。 
中国は、とことん派手に演出する面がありますが、それがまた楽しい!
今度お客さんが来る時には案内したいと思います。

horse horse horse 
お店紹介:騰格里塔拉 (たんぐりたーらー) 
住所:北京市万寿路2-1(地下鉄万寿路駅を下車北方向徒歩相当) 
電話:010-68150808 
交通:849/609/981番のバスで「鉄路宿舍」下車 
地図(うまく出なかったら、上の住所を入れてください) 
http://j.map.baidu.com/M_1 

日本語の説明がありました。 
http://jp.piao.com.cn/beijing/zhongjiye.asp?552 

お店URL:
http://www.tala.com.cn/
http://www.gnavi.co.jp/world/asia/beijing/c001046/

 
↓ここをポチッと押してくれたら、ますますEmmyに気合が入ります。 
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  

|

« 足"修理"で33年の蓄積とおさらば! | Main | 【動画】ある在日中国人の目で見た「長野・聖火リレー」 »

北京・お店紹介」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/41112345

Listed below are links to weblogs that reference モンゴル民族の舞台を鑑賞できるレストラン『騰格里塔拉』でモンゴル結婚式風ディナー:

« 足"修理"で33年の蓄積とおさらば! | Main | 【動画】ある在日中国人の目で見た「長野・聖火リレー」 »