« 労働節快楽!の食べ物 | Main | 『中日藝術家交流展』開催! »

オーラソーマで”自分判定”+朝陽花図書

北京市内のBOXギャラリー「ZAKKA」で、
「オーラソーマ」のセミナーが開催。

普段は平日昼間に開催されるので
参加できませんでしたが、今回は休日午前。

おーらそーまというのはいったいなんだべさ?

という好奇心も手伝って参加!!

P1090052

オーラソーマの参考URL
http://blogs.yahoo.co.jp/zakka_happiness_rie/22853070.html

オーラソーマは、一種のカラーセラピーだそうです。
現在107種類あるボトルはどれも上下に2色。

このボトルにはそれぞれ意味があって、
それをその日の直感で4本選んで、
ボトルの意味や順番の意味で自分の本質や弱点、
現時点の立ち位置や未来などを探ります。

へぇへぇへぇ~(日本の流行に疎い最近)

しかもここ北京には、そのコンサルをされる
先生・ドクターがいらっしゃる(しかも日本人)
のだから、本当に北京は色んな人がいらっしゃいます。

と、いう訳で、棚にずらりと並んだオーラソーマを
じっくり覗き込むワタクシ。

黄色・ピンク・水色・オレンジ・・・
ん、なんだか一つだけ分からない色がある!!

P1090058 写真じゃわかる・・・

気になる!!

と、いう訳で3番目(立位置をコンサルするボトル)
に選んだこのボトルについて鑑定して頂きました。

「あなたは、今までスタンドプレーが得意だったけど
これからはチームプレーを意識すれば、うまくいきます」

・・・あってるσ(^◇^;)。。。

チームプレー、苦手です。頑張ります。

・・・
P1090062

最近このZAKKAを利用する目的はこちらにも。

ZAKKAには、本の貸し出しを行う
「朝陽花(ひまわり)図書」もあります。

P1090061

「朝陽花(ひまわり)図書」参考URL
http://blogs.yahoo.co.jp/zakka_happiness_rie/20304122.html

この貸し出し図書、ちょっと面白い試みを含んでます。
本を1回の貸出しにつき、
 「寄付金8元」、または、「不要になった文具」
という料金?設定があります。

そして、ここで集められた寄付金や文具は、
朝陽花(ひまわり)の会から打工妹之家を通じて
地方労働者の子供たちの学校に寄付されます。

地方から出稼ぎに来る労働者が、
家族と共に来るケースもあるのですが、
都市・行政区ごとに戸籍を取得する中国では、
こうした子供達を北京市内の学校に通わせる
ことができないのです(理不尽!!)

そこで、先生達が寄付金程度の授業料を
親から頂いて、子供達に教えているのだとか。

なので、できるだけ協力していきたいと思います。

私も今日、数冊の本を提供してきました。

皆さんも、どんどん本を読みましょう。

お店情報:BOXギャラリー「ZAKKA」
住所:朝陽区百子湾南二路76号 楽成国際2-2-2103
定休:月・火曜日

|

« 労働節快楽!の食べ物 | Main | 『中日藝術家交流展』開催! »

中国(ロハス)楽活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/41095766

Listed below are links to weblogs that reference オーラソーマで”自分判定”+朝陽花図書:

« 労働節快楽!の食べ物 | Main | 『中日藝術家交流展』開催! »