« 第1回清華野村総研杯「中日経済プレゼンテーション大会」で審査員を経験。 | Main | 被災地へ1-フライトの変更は空港でできます »

【動画】家族みんなで"児童節"

 
『ダイジョブ・ドットコム』更新中。
http://www.daijob.com/china/chinabiz/videorepo.shtml
 
今回のテーマは"児童節(こどもの日)"。
 
子供はいないけど・・・
中国の"児童節"を楽しんできました。
 
日本では、5月5日の"こどもの日"。 ここ中国では、
6月1日の"国際児童節"が"こどもの日"と制定されています。
 
動画番組でこの"児童節"を取り上げようと、
今日は朝からmeimeiさん一家にご協力頂き、
天安門や朝陽公園へ行ってきました。
 
娘さん、どこへ行こうとおおはしゃぎ!
 
で、本来ならば毎年この日は、子供達は各自の幼稚園や小学校、
または天安門広場でダンスなどをお披露目する・・・
 
のですが、今年は五輪、地震、手足口病と
相次いだ影響でイベントは中止になりました。
 
娘さん、幼稚園も中止、天安門前のイベントも中止でがっかり…
 
でもその分、"子供入場無料"の朝陽公園は人の山!!
※この日は博物館・遊園地・公園は14歳以下が無料です。
ここは我が家に近く、しょっ中、取材や撮影、
その他色々なことに使っているのですが、
"遊園地"をくまなく歩いたのは初めてでした。
 
こんなにアトラクションがあるなんて初めて知りました。
やっぱり子供が一緒だと見る所も違います。
 
結局、meimeiさんご一家と朝から夕方まで撮影しながら遊んでしまい、
 
その日のうちに編集→納品。
それから画像も編集→納品。
 
で、「え?もう1時なの!?」という有様でした。
 
・・・
 
『国際児童節』
 
1949年にモスクワの国際民主婦人同盟の会議で制定されました。
戦争などの不幸から子供の権利を守ろうという目的だとか。
 
あと、国連では加盟国に「こどもの日」を設けるよう勧告しています。
日付は各自決めていいそうですが、社会主義国だけは
上述のモスクワ会議で制定した6月1日を「こどもの日」にしているとか。
  
戦争で子供が少年兵として駆り出されたり、
飢餓や殺害で命を奪われない。
そんな世の中になるといいですね。
 
・・・
 
『遊園地』
 
それにしても、今日は子供を通じて色んなアトラクションから
「子供娯楽ビジネス」も一杯見てきました。
アイディアだけなら、絶対日本以上です!!
 
なのに日本の人を相手に、こういうことを取り上げると、
揃って昨年の"石景山遊園地"の偽キャラクター報道の話になります。
 
"そういえばあの偽遊園地は?"と・・・
 
もったいない所で、視野を限っています。
 
確かに、著作権侵害は悪いことですが、子供には罪はないし、
楽しませる大人が"遊園地"というカテゴリーから創造するのが
批判的な視点だけに留まってしまうと・・・
 
「子供、ちょっとかわいそう」
 
な、気がした児童節でした。
 
・・・
 
余談ですが、北京では同じ6月1日から
「レジ袋」の有料化が始まりました。
 
本日、お子さんと一緒に取材に付き合ってくださった
meimeiさんはこちらの「エコバック」コンテストに
参加しているので、「投票」してあげてね。
 
スーパーシティ企画
「エコバックデザインコンテスト」
http://www.chinasupercity.com/blog/eco/vote.php
※6月30日まで投票できます。
 
meimeiさんの作品は、『種から種へ』です。

|

« 第1回清華野村総研杯「中日経済プレゼンテーション大会」で審査員を経験。 | Main | 被災地へ1-フライトの変更は空港でできます »

E-BBCバックナンバー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/41404252

Listed below are links to weblogs that reference 【動画】家族みんなで"児童節":

« 第1回清華野村総研杯「中日経済プレゼンテーション大会」で審査員を経験。 | Main | 被災地へ1-フライトの変更は空港でできます »