« 結婚式で、従姉妹が増えてく!? | Main | こっそり告知!? 地下鉄10号線はまだ余裕あり »

北京の"アラフォー"

幼い頃から姉にくっついていたからか、
今でも年上の人にご縁の多い私。

北京へ来てからも、気がつくとよく一緒にいる方、
食事する方は年上の方が多い・・・と思うことしきり。

先週の土曜日も某姐さん宅へ引越し(させられた)
パーティーに参加すると、13人中年下は1人だけ。
でもって皆さん、はちきれそうな程の
最高級テンションで午後3時から夜中1時まで弾丸トーク^^;

楽しいのなんの!
なんでこんなに元気なの!?と・・・

ここでふと、以前話題になった
"アラフォー"という言葉を思い出したりした。

"アラフォー"
(Around40の略。40歳前後の世代のこと)

意味:
アクティブで経済的な余裕はあるものの、
情報をたくみに使いこなし自己の価値観に忠実。
"マスマーケティング"が有効に機能する世代と考えられている。
なのでこの層を狙った女性雑誌が多数創刊されている。

そして、日本では、このタイトルのドラマがヒットしたり。
http://www.tbs.co.jp/around40/intro.html

つまり、経済・消費の主導は今やアラフォーが握っている。
それに応じてか、精力的で元気のある世代もアラフォー。

そして、アクティブな人がいっぱい集まるここでは、
北京"アラフォー"さんの威力はそれ以上・・・ということ?

しかも北京は、女性だけに限らず
男性アラフォーの皆さんも元気いっぱい。

ある人の誕生会で、"羞恥心"を羞恥することなく踊って
話題を集めたのも、3人の北京のアラフォーさん。

そんな元気なアラフォーのお兄様お姉様に
食事を共にしては元気をもらっていますが・・・

じゃあ、"アラサー"な(!?)自分はどうなのだ?

私は割と、黙ってどっかに動いている人だから、
元気があるのかないのかは別として、
30代前半というのは、少子化がはじまり、
就職~その後10年以上氷河期を経験したひもじい世代。

このままでは、10年後に自分が"アラフォー"になった時は
この言葉は廃れ、社会には"アラファイブ"が誕生し、
経済の中心はまたも10年上になるか・・・

元気出せよ!

|

« 結婚式で、従姉妹が増えてく!? | Main | こっそり告知!? 地下鉄10号線はまだ余裕あり »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/41953155

Listed below are links to weblogs that reference 北京の"アラフォー":

« 結婚式で、従姉妹が増えてく!? | Main | こっそり告知!? 地下鉄10号線はまだ余裕あり »