« 記者会見の空気を変えた○○テレビ | Main | 北京五輪に『ダフ屋』が横行した理由 »

【奥運会観戦記4】世界記録の瞬間を見た!in鳥の巣

というわけで、7時半に入った鳥の巣。

P1130645_2 満足♪

会場は超満員。そばはほとんど中国人。

砲丸投げだろうと、800mだろうと、ハードルだろうと、

どんな個人種目だろうとも、彼らは声を揃えて

「加油!中国隊!」

・・・“有”名選手はいないのかな~^^;

そして、我らが日本人選手は今回、100メートル予選の

塚原直貴選手のみ。しかも、ここで残念ながら敗退。

・・・日本人選手はメダルがなかなかでない陸上競技。

でも、陸上はやはり五輪の花形。

今日の注目は、何よりも男子100メートル。

プログラムも、もちろん最後。

カールルイスなどの超人がいなくなってから、ぱっとした選手はいませんでしたが、今回の五輪は一味違う。

出てきたのは、中米はジャマイカの選手達。

なんと、決勝にも3人残っています。

そして、スタート!

P1130621

「速い速い!なんであんなに速いの!?」

と、叫んでいる間にゴールした1着・ウサインボルト選手の記録は、

P1130624

9秒69 世界記録!!

なんと、9秒8はおろか、9秒7の壁を突破しました!!

その後ウサイン選手は、会場を1周し、様々なパフォーマンスを取りながら練り歩き。

最後にすっきり爽やかな陸上競技でした。

・・・

でも、その帰りはすっきりせず。

試合が終わってまっすぐ地下鉄に乗ればなんとかなったのだろうけど、

鳥の巣の夜景や水立方のライトアップなどを見ていたら終電・・・

バスは長蛇の列。

なので、歩いて『亜運村』バス停まで行こうと思ったら、

道が寸断されて通れない(しかもそこまで行かないとわからない)

引き返し、観光し、やっとの思いで亜運村に着いたら1時でした。

夜景は綺麗だったので、良しとしますか。

P1130679 満月と聖火

P1130692 ライトアップ

P1130719

|

« 記者会見の空気を変えた○○テレビ | Main | 北京五輪に『ダフ屋』が横行した理由 »

北京五輪・パラリンピック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/42336142

Listed below are links to weblogs that reference 【奥運会観戦記4】世界記録の瞬間を見た!in鳥の巣:

« 記者会見の空気を変えた○○テレビ | Main | 北京五輪に『ダフ屋』が横行した理由 »