« 【奥運会観戦記1】水立方スッタモンダ | Main | 記者会見の空気を変えた○○テレビ »

【奥運会観戦記2】感動したのか余裕なのか・・・の金メダル

10時前に、無事たどり着いた国家水泳場・水立方。

P1130239

間に合ってよかった・・・

なぜなら、この日のプログラム1番目が、

「200メートル平泳ぎ決勝」

なんで決勝から始まるんだよ~(><)

状態だったのです。

そして、登場してきた北島選手。

P1130254

スタートさえ失敗しなければ、彼の優勝は間違いない!

と、確信したレース。

ピー、レディー・・・パーン!!

スタートはばっちり。そのまま50メートルのターンへ。

後半で伸びる北島選手が、最初から1位をキープ。

P1130266_2

これで、安心!

残り150メートルは安心して見ながら、そのままゴール!!

P1130268

2分07秒64 オリンピック新!!

金メダル~

安心しすぎた・・・もっとハラハラドキドキしてみていれば、
集中力も増していたのに、物足りなさが残った。

そんな思いが残るなんて…贅沢?(意味なし)
しかし、料理のフルコースで言えば、
メインディッシュが一番目に来てしまって、
このあと2時間にも及んで様々な前菜やスープを
たしなむことになるプログラムってどうよ!?

と、いう物足りなさもあったけれど、

気がつくと、この日は面白いほど日本人が登場。

200背泳ぎ準決勝 入江陵介 1分56秒35 決勝進出
200バラフライ決勝 中西悠子 2分07秒32 5位入賞
200平泳ぎ準決勝 種田恵  2分25秒42 決勝進出
            金藤理絵 2分25秒65 決勝進出
200個人メドレー準決勝 高桑健 1分58秒49 決勝進出
4×200自由形リレー決勝 日本 7分57秒56 7位入賞

男女共に、出てくるプログラムのほぼすべてに日本人登場。
しかも、準決勝に登場した選手は必ず1人は決勝進出。
結果として、2時間ずっと楽しむことができました。

中国人の応援もすさまじかったですが、

P1130278  

P1130305

北島選手は中国人にも人気があるらしく、ブーイングはなし。

他の日本人選手へのブーイングもなく、中国人は純粋に自国を応援。

こちらが日の丸を振って応援していると、ニコニコ顔で振り向いてくれました。

気持ちよく、楽しく観戦できました。

P1130237

P1130339

水立方内部には、ここちよい水を演出した空間があちこち。
涼しさを演出します。

P1130344

P11303491

表に出ると、鳥の巣の聖火台に火が灯っていました。

今、私は五輪の開催されている現場にいるんだな…
と思うと、ちょっぴり感動するのでした。

|

« 【奥運会観戦記1】水立方スッタモンダ | Main | 記者会見の空気を変えた○○テレビ »

北京五輪・パラリンピック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/42269486

Listed below are links to weblogs that reference 【奥運会観戦記2】感動したのか余裕なのか・・・の金メダル:

« 【奥運会観戦記1】水立方スッタモンダ | Main | 記者会見の空気を変えた○○テレビ »