« 地下鉄で・・・ | Main | 国慶節に、歴史を思う-焦庄戸地道戦遺跡を歩く- »

北京の日本人女性は、"元気"!?

P1170843

P1170844

って、言われるのですが、
別に激辛唐辛子まじりの四川料理を食べまくって、
カプサイシンたっぷり取り込んでスリムだから
そう見えるとか、そういうわけでもないと思います。

実際に北京に住んでいる皆さん、どうお感じですか?

ごく一般論でよく言われるのが、

「北京に来る女性は、駐在員などの会社の命令で
来る人よりも、自分の意思で来ている人が多いから、
自分で何かしよう、っていうパワーがあるよね」

つまり、日本で普通にOLをやっていられない、
日本社会風に生きていない女性が集まってくる。

うーん…少なくとも私はそうだったかも…

そして、私の周りを見ても、
該当者がいっぱいいる気もしなくもなく--;
しかも、ご自身で生計を立て、ビジネスをし、
中国語はペラペラで将来の目標などもきちんと
立てている…そんな、尊敬に値する女性がたくさんいます。

それが、北京。

褒めすぎ?

と、いう訳で写真の話に戻りますが、
今日は、そんな在北京日本人女性でもピカ一の元気少女
(別名・濃い女の会発足人)すみさんの本帰国を前に、
「四川省弁公室の四川料理店」で送別会でした。

北京大学に留学されていた友貴さんも同じく帰国。
今日はお二人を主役に、周囲の目憚らず日本語で元気に宴会です。

すみさんは、
北京の大学院で"中国語で"(もちろん?)修士号を取得、
学業の傍ら、司会・キャスターとしても北京の社会に君臨、

五輪では読売新聞の新聞メディアを変えた(!?)
「動画」のリポーターとして、活躍されました。

友貴さんも、
北京大学で2年勉強される傍ら、市内の日中メディア
「CJWEB」で番組制作・キャスターに勤められました。

北京生活、最後の最後まで、120%燃えましたね…

私もすみさんと一緒にプレ五輪(好運北京)の頃から、
卓球、水泳、果ては順義区のマラソン水泳まで観戦に赴いたこと、
妙に面白く思い出されます。

そして数少ないパラリンピック取材仲間として当時を振り返り・・・、
スタンド観戦取材の私と違う「痛い・・・けど納得~!!」な話たくさん。
※ちょっとここにはかけませんが・・・

五輪イヤーに北京を去ることになって、
記念すべき思い出がたくさん作れたのではないかと思います。

P1170865

ウェイターさんに3回も頼んで撮影した力作を掲載!

と、いう訳ですみさん、その元気で
「北京歓迎イ尓 (ニイ) 〜」 、「You Shall Return」ってことで・・・

是非、今後ともよろしくです。

P11708542
※四川料理名物の 「辣子鶏」。どうやったらこれが
 大きいことを写真で表現できるかと相談したところ、
 ・・・こうなりました。

お店情報:四川省政府 駐北京事務所・川弁餐庁
住所:北京市建国門内 貢院頭条5号
電話:(010) 6512-2277

|

« 地下鉄で・・・ | Main | 国慶節に、歴史を思う-焦庄戸地道戦遺跡を歩く- »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

覚えていらっしゃるでしょうか??
現地採用のインタビューで一度お会いしているのですが…
しゃおりんさんのところから来ました^^

JHでも受付をしていたので、忙しそうなお姿を毎日?拝見しておりました

中国に来る女性は元気…らしいですよ!北京に限らず

Posted by: やーうぇん | September 30, 2008 at 06:56 PM

>やーうぇんさん
ご無沙汰です!
春先に連絡させていただいて以来ですね。

JHジャパンハウスにいらっしゃったのですか?
ちなみにJHの仕事はまだ編集という形で続いております・・・

今度食事行きましょう!

Posted by: koma | September 30, 2008 at 07:03 PM

おいしい四川料理を楽しみました。ありがとう。
確かに北京の日本人女性群は、とても逞しい、実感です。


Posted by: ひろちゃいな | September 30, 2008 at 10:06 PM

>ひろちゃいなさん
こちらこそ、楽しいひとときをありがとうございます。
いやいや、昨日はそのように突っ込む男性陣も
元気なメンバーだったので、お客さんがみんな振り向いたのだと・・・
これからも残留組、元気に行きましょう!

Posted by: koma | September 30, 2008 at 10:24 PM

どうも 君臨吉川です。
くんりんってウケルネ。おもろい。


先日はありがとうございました!
無事着きましたよー

日本ではひっそり生きる。・・・・いつの日か、また君臨できることを狙って。 うそです。


Posted by: sumi | October 01, 2008 at 01:17 AM

ひっそり・・・?なんか言いました?
また君臨してください。待ってます。

Posted by: koma | October 06, 2008 at 04:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/42638149

Listed below are links to weblogs that reference 北京の日本人女性は、"元気"!?:

» ♪北京歓迎ニイ〜再来〜!! [北京メディアウオッチ 〔ブログ〕]
 秋は別れの季節でしょうか……。  本帰国を控えた友人のすみさん、友貴さんの送別会が28日夜、北京市内の有名店 「川弁餐庁」 で開かれました。 四川省政府の駐北京事務所にあり、本場の四川料理が楽しめる 「行列のできる店」 として知られています。  友貴さんは北京大学に2年間、語学留学されていました。 インターネット動画による番組配信サイト 「CJWEB」 でもホットな北京情報を、バリバリ発信されていましたよ。  北京大学のイベントや会食の席で時々ご一緒させていただいたのですが、東京生ま... [Read More]

Tracked on September 30, 2008 at 07:59 AM

» 本場四川料理を食す [吉川すみの北京アナウンス日誌]
”宝探し”ならぬ唐辛子の中の”鶏探し”  9月の末に、四川省直轄のレストランに連... [Read More]

Tracked on October 05, 2008 at 11:36 PM

« 地下鉄で・・・ | Main | 国慶節に、歴史を思う-焦庄戸地道戦遺跡を歩く- »