« 国慶節に、歴史を思う-焦庄戸地道戦遺跡を歩く- | Main | 「アニソン」ってカッコいい!!-JAM Project World Fight 2008 北京公演- »

再び"鳥の巣"へ-国慶節・五輪会場開放-

10月になった北京。でも、天安門広場には
五輪のオブジェが撤去されずに残っていました。

パラリンピックの終了後、すぐに国慶節がやってきたので、
他のオブジェと一緒にそのまま残されたようですが、
この国慶節期間、なんとオリンピック公園も再び開放されるとか。

開放されるのは、9月29日~10月5日の国慶節期間のみ。

工人体育場の北門で入場券を販売するというので、
9月26日に行ってみると・・・なにこれ(^^;

P1170809

最寄のバス停より奥に最後尾・・・?

P1170807

キリがない列を並ぶのは面倒なので、翌日早朝に仕切りなおし。

でも、翌日朝8時半に行くと・・・これまたすごい行列。
もう、いや!なんなのこの国は!!

すると、列の最後尾にチケットを一杯持ったおばちゃんが来て、
「10月1日と2日の券があるよ」というではありませんか。

正規料金の50元に10元加算した、60元で売るというおばちゃん。

うーん・・・これではダフ屋というより、
「並んでくれたお礼」だな、ということで買ってしまいました。

さて、地下鉄10号線に乗って、懐かしの北土城駅へ。
五輪期間中のように、地上に上がることなく、
地下の乗換え口で入場チケットを確認。
持っている人のみ乗換えることができます。

P1170946

そして、到着したオリンピック公園駅。
会場前の看板や公園内を走る車など、
大会が開催されていた時の風景が残っていました。

P1170968
初めて見ました、ここ・・・

いよいよ国家体育場の中へ。
スタンドから、フィールドへ降りられます。

P1170980

トーチを持って表彰台で写真を撮るサービスや、

P1170990

開幕式の衣装や道具の展示など、ちょっとしたテーマパークに。

P1170992

聖火の下で闘った選手たちと同じ目線、
どことなく懐かしさがこみ上げてきました。

観光用としての公園の開放は国慶節期間だけですが、
今後も、大会の会場として利用される予定の国家体育場。

将来また、ここでたくさんの感動を見せてくれる日が楽しみです。

P1170995

ウサインボルトが世界新記録を出したトラック。
この瞬間、生で見ていた私は幸せ者♪

|

« 国慶節に、歴史を思う-焦庄戸地道戦遺跡を歩く- | Main | 「アニソン」ってカッコいい!!-JAM Project World Fight 2008 北京公演- »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/42673308

Listed below are links to weblogs that reference 再び"鳥の巣"へ-国慶節・五輪会場開放-:

« 国慶節に、歴史を思う-焦庄戸地道戦遺跡を歩く- | Main | 「アニソン」ってカッコいい!!-JAM Project World Fight 2008 北京公演- »