« 明日、朝一番で上海というのに・・・ | Main | 【上海から2】森ビルの内部へ潜入!! »

【上海から1】クレープは主食!? フランス人経営の健康レストラン

夜。上海。初日。

一年ぶりの上海で、「上海の初めて」探し第一弾。

まずはご飯でも利用できるクレープ屋があると聞いて、
女3人で行ってきたのは、フランス人経営のあるお店。

上海総領事館からまっすぐ西へ行き、初めてのはーみーるーへ。
工事現場や古い長屋が並ぶその北側に、2・3軒だけおしゃれな店があって、
そこに「Bebemamie(べべマミ)」もありました。

Img_0620

Img_0624

店内は、自然食品や健康食品を扱う店らしく、グリーンと木のテーブル、
落ち着いた雰囲気をかもし出しています。癒し部門として、
いだみつをのカレンダーもありました。

Img_0642

この店のクレープは、一般的に見る甘いおやつ、
そして蕎麦を使ったガレットは主食向け、
中身がオニオンやチーズなど、主食として楽しめる材料が使われています。

Img_0628

フランスならではのシードル(りんごのスパークリングワインみたいなお酒)を注文。
甘くなく、でもちょっとアルコールが利いていて、おいしい!!

Img_0631

続いてやってきた、ガレット。
オニオンとベーコン、チーズ入りを注文。包んで食べるとこれだけでお腹いっぱい。

そして、3人でデザートのクレープ。チョコにバナナフランぺ。

フランペ・・・・って・・・

Img_0632

火が出てきました~!!
シェフのジャックさんが自ら持ってきて、フランペ!

豪快なクレープです。

おいしくいただいた後で、フランス人オーナーのフィリップさんと談笑。
私たちがフランス語堪能なのかというとそうではなく、
なんとフィリップさんが日本語堪能。

2002年ごろから、ヨーグルト工場を始めたのが、
中国でこの事業を始めることになったきっかけなのだとか。

ヨーグルトは、すべて原材料をフランスから輸入。
フランス職人による手作り。
ヨーグルト菌の働きを低下させないために、無糖・無添加で提供。

配達式で毎朝各家庭に配っているそうですが、口コミで評判が広がり、
今や上海で5000人のお客さんがいるというから驚き。

「これが本物のヨーグルトさ」と胸を張るフィリップさん。

Img_0660

お土産にひとつ買って帰り(1瓶15元)、翌日ホテルの朝食と一緒にいただきました。
本当に無糖で、あっさりした味わい。
その後、腸の調子が急に良くなったので、効果あるかも。

上海にいたら、もっと通いたいですね。
もう少し街中にあってくれれば・・・もっと便利なのですが。
このくらい僻地にある方が穴場的な感じがしていいかも。

お店紹介:Bebemamie(べべマミ)
住所:上海市ロ合密路2003号 上海動物園の近くです。
電話:021-6269-1702(日本語OK)
http://www.bebemamie.com

|

« 明日、朝一番で上海というのに・・・ | Main | 【上海から2】森ビルの内部へ潜入!! »

中国国内旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/42930981

Listed below are links to weblogs that reference 【上海から1】クレープは主食!? フランス人経営の健康レストラン:

« 明日、朝一番で上海というのに・・・ | Main | 【上海から2】森ビルの内部へ潜入!! »