« 【紅葉紀行3】成田空港までの寄り道 | Main | 北京マラソン、今や町の風物詩。 »

きのこ鍋屋で壮行会!北京マラソンでだーれんさん来燕!

P1190180

北京の秋の風物詩、といえばきのこ!
・・・と、同時に北京マラソンもあります。

今日は、北京ブロガー会の初代会長・だーれんさんが
帰国後初めての来燕。北京国際マラソンに出場することになり、
在中時代に親交のあった仲間たちが集まりました。

最近、ブロガー仲間の帰国が多くて、なかなか
集まれる機会がなかったので、こういうチャンスはうれしいですね。

ここの「きのこ鍋」は、とことん豊富なきのこメニューを注文し、
しゃぶしゃぶ鍋でしゃぶしゃぶして、タレにつけて食べるもの。

P1190189

焼肉しゃぶしゃぶと同じ要領ですが、ヘルシーでおいしい!
でもちょっと高いです・・・

だーれんさんは、北京生活で10キロ以上太ってしまったため、
上海へ異動した後からマラソンをはじめ、今や15キロの減量に成功!
そのまま、日本でもマラソンを続けて今やスリムな体に・・・

と、いいつつ、北京時代のだーれんさんを知らない私は、
(日本でお会いしたのが最初だったので)スリムな体しか見ていないので
皆さんの驚き方に、驚きました(汗)

マラソンを日課にするだーれんさんは、毎朝4時起き。
私は・・・夜更かし&朝寝坊の生活習慣を反省しなければ。

みんな、だーれんさんに触発されたのか、
一緒にいたMOTOさんも、「パラリンピックに出ようかな~」
MOTOさんがお願いしている義足師さんは、
パラリンピックで有名選手たちの義足も担当した方のようです。

適当だけど、利用者の要求・つぼを掴んでいる方、とのこと。
どんなスポーツであれ、選手には取り巻く人が大事なんですね。

もし、MOTOさんがパラリンピックに出場したら、
ロンドンまで取材に行きますよぉ!!

ともあれ、壮行会は2次会まで続き、
10人思い出話や諸々の近況報告で盛り上がりました。

P11901902

※翻訳家のIさんもいらっしゃったのですが、
先に帰られたので写っておらず・・・すみません。

お店情報:小背簍
住所:北京市朝陽区 団結湖 北五条甲1号
TEL: 010-65936593

|

« 【紅葉紀行3】成田空港までの寄り道 | Main | 北京マラソン、今や町の風物詩。 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

MOTOさんともお知り合いだったのですね…
本当に共通の知り合いが…

やっさんが本当にロンドンパラリンピックに出るなら私も応援に行こうかな?(笑)

Posted by: やーうぇん | October 23, 2008 at 03:20 PM

やーうぇんさん
そうか!MOTOさんとお知り合いでしたか!
では今度、ご一緒に鍋でもつつきましょう!
(本人が見ているかわからないところで・・・)

Posted by: KOMA | October 24, 2008 at 12:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/42867842

Listed below are links to weblogs that reference きのこ鍋屋で壮行会!北京マラソンでだーれんさん来燕!:

» マラソン選手・だーれんさんの前祝い会 [北京メディアウオッチ 〔ブログ〕]
 北京ブロガー会の初代会長・だーれんさんが帰国後初めて、北京国際マラソンに出場することになり、親交のあった仲間たちが前祝いの会を開きました。  だーれんさんは、北京に留学した2002年2月から、留学生活や中国体験をつづるブログ 「だーれんの中国日記〜ちゃいなりぃ〜」 を開設されました。 まだ、インターネットが普及しはじめたころのこと。 ブログや掲示板の “夜明け前” のような時代です。  北京でのフレッシュな発見や驚きの体験を記したそれは多くの留学希望者らに親しまれ、中国留学のバイブルのよ... [Read More]

Tracked on October 22, 2008 at 10:09 AM

» 小背簍(小背)でキノコ鍋三昧 in 中国北京 [北京のダーシーって誰よ!ブログ(Blog)]
ここ最近、めっきり寒くなってきたので、キノコ鍋で温まろうと、かなり久しぶりに小背簍(小背)に行って来ました。 この小背簍(小... [Read More]

Tracked on December 12, 2008 at 10:40 PM

« 【紅葉紀行3】成田空港までの寄り道 | Main | 北京マラソン、今や町の風物詩。 »