« 国慶節の天安門 | Main | 国慶節は、日中文化観光交流周in朝陽公園 »

建外SOHOで"10元バスケット"

バスケット仲間だったイチローくん(仮称)
上海に引っ越すことになり、急遽深夜1時に送別会。
※私の個人的な送別会、なぜか深夜が多いです。

彼、仕事が忙しくて、バスケットコートではなかなかお会いできなかったけど
来るたびに「お、うまくなりましたねー」なんて風に、
常にポジティブな言葉をかけてくれて、一緒に練習してて嬉しい存在でした。

個人的な付き合いも長かったので北京から去ってしまうのは寂しい・・・
そんなわけで、色々と思い出話や今後の話に花を咲かせました。

で、ちょっとバスケの話。

イチロー「バスケットってチームプレーだから、たまにしか
     行かなくなると皆との呼吸が合わなくなるんだよね」

Emmy 「あ、それ私も8・9月全然練習行けなかったからわかる」

イチロー「だね、でも、また暫く行きなおせば元に戻るよ」

Emmy 「そうだね。ついでに、練習できなかった分
     また下手くそになっているから個人練習したいんだけど」

イチロー「おー、やる気だね」

Emmy 「でもさ・・・みんなと楽しくバスケットがしたいって思っているのに、
     個人練習するのは、なんだか主旨が変わってきそうなんだよね」

イチロー「いや、みんなと楽しくバスケットをするために、
     個人練習して上達するって考えればいいよね

Emmy 「・・・そうだね」


こうしてイチローはシアトル、じゃなくて上海へ。

私は・・・個人練習、しますか。

個人的に練習できる場所として目をつけていたのは、
国貿駅南側、建外SOHOの旧倉庫跡地
ここが、バスケットコートになったという話を、ちょっと前に聞いていました。

Dsc00080

どんなにビルが並んでもしぶとく残っていたあのおんぼろ倉庫が、
ついに撤去されて生まれ変わったバスケット&サッカーコート。

見ると、国慶節休みでガラガラ。
西区側に入口があったので、そこで料金票を確認。
個人料金は10元から。お金を受付に払って利用することに。

しかも嬉しいことに、オープン記念なのか、
10月20日までは金色週間(?)で、20元使い放題らしいです。

でも、ま、ひとまず1時間で。

適当に空いているコートを独り占め。10元の贅沢です。

シュートの時の注意点
(バスケットメンバーのアドバイスをメモ)

・狙って打つ
・投げる時は膝を曲げる
・脇を締める
・放物線を描くように投げる
・ランニングシュートの時は、
 真上に投げるように意識する
・ボードの四角い部分に当てる気持ちで

を思い出しながら、とにかく打つ、打つ。
これ、全部守っても決まらない場合は・・・

・数こなす

と、いう訳で1時間ずっとシュート練習をしていたら、
確かにゴールに入る数が増えました。
「あ、これは入るかな」と、投げた瞬間に感じたりして。

でも、やっぱり孤独なのは苦手な性分なのか、
1時間経っても人がなかなか来なかったので寂しくなって終了(涙)

早朝6時から空いているので、仕事前にも行けそうだけど、
これからの季節、そこまでの気力はあるかな・・・・

・・・
Dsc00083


Dsc00082

CBD文化体育広場:
住所:建外SOHO東区と西区の間
電話:010-65663061/65660381
※混みそうな時間帯は予約する方がいい。

値段:バスケットコート
6時-11時 100元/時
11時-17時 120元/時
17時-23時 150元/時
個人で借りる時は 10元/時

他にもサッカーコートとバトミントンがあります。
バトミントンはバスケットコート内です。

|

« 国慶節の天安門 | Main | 国慶節は、日中文化観光交流周in朝陽公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/42689550

Listed below are links to weblogs that reference 建外SOHOで"10元バスケット":

« 国慶節の天安門 | Main | 国慶節は、日中文化観光交流周in朝陽公園 »