« 5周年!北京群馬県人会in鳥小屋 | Main | 中央民族大学で、モンゴル舞踊を鑑賞。 »

変貌遂げた「大山子798芸術区」にギャラリーオープン!! 椿宗親氏の世界・・・

「五輪後の北京でアクションを起こす日本人」

を、何気なくウォッチしています。
五輪が終わり、帰国者が相次いだ北京の日本人で、
これから何かしようとする人のエネルギーには元気が出ます。

11月22日。

札幌出身の画家・椿宗親(つばき・むねちか)氏
ギャラリーを開いたとの話を聞き、早速行ってきました。

こんなところに、ありました。

Img_2943

失礼しました。これは天安門。
本当は、北京で古くから開かれたアート街「大山子798芸術区」です。

P1190661

昔、国営工場が並んでいたこの地域ですが、
区画整理に基づき都心部の工場を次々と撤廃する中で、
使われなくなった工場を画廊やカフェに変える動きが進み、
2002年ごろから芸術区と言う名前がついたのだとか。

それにしても・・・私が前に訪れたのは2007年3月。
たった1年半でも、かなりの変貌に驚きまくりでした。

P1190695

メインのホールもちょうど展覧会の最中で不思議なライトアップ・・・

P1190664

で、「798」入口の中でも一番酒仙路側の入口から入った通りは、
前に来たときは普通の「工場」でしたが、今は立派なギャラリーに変身。

このギャラリーの手前を左に曲がると赤いポスターが貼ってあります。

P1190666←一番右に注目!!

そこを左に進むと、半月の工場長屋?が出てきます。

P1190668

ここの一番右の入口を入ると突き当りが『僑人空間』
椿氏のギャラリーです。

Img_2938

200㎡の広い空間に大きな天窓。明るい光が差し込んできます。

Img_2930

ロフト上からの眺めも最高。

Img_2940

奥の部屋は、ナイトスポット向けの作品。

P1080995

椿氏の作品には、必ずどこかに白くて丸い物体が描かれています。
「魂」「生命」などを表していて、人生や生活を表現しているのだとか。

たとえば、最初の写真。
天安門の前に4つの物体が描かれている作品は、
「家族」や「友人」などの「仲間」と共に北京に生きるものを象徴。

ポスターになっている、赤い荒野の中にポツンとしている物体は、
北京に来たばかりの椿氏自身の「孤独感」を表したそうです。

そんな生命を愛くるしい物体で表現しているこの作品たち。
見ていると、どこか「かわいい」と思ってしまうのは、、、、

・・・

さて、そんな椿氏。北京へ来た理由を尋ねると、
ご家族が中国に縁のある仕事をされていた関係もあって、
06年11月に大山子芸術区で個展を開いたのがきっかけとか。

「北京は活気があって、エネルギーにあふれている街」と
椿氏は本格的に北京へ渡り、中国から海外へと作品展開を決意。
07年12月には、作品を飾ったイタリアンレストラン
開いたものの、五輪前にやむなく閉店。

そんな苦汁を飲まされたわずか半年後のギャラリーオープンです。

「五輪が終わっても、大山子芸術区は変貌を遂げる一方。
昔に比べてだいぶ変わったけど、以前はアートの専門家だけが
集まっていたような街に、観光の要素も加わったので色んな人が
来るようになったので、ギャラリーを訪れる人も増えそうです」

と、ギャラリーへの期待が込められていました。

P1190701

椿宗親氏 簡単な履歴
'77 北海道札幌市出身
'95 高校卒業を機に、本格的に活動
'06 北京の大山子芸術区で個展を開催。北京への進出を考える。
'07 北京市にイタリアンレストラン「アトリエ」をオープン。
'08 大山子芸術区に画廊をオープン。
椿宗親・ギャラリー
http://www.navi-kita.net/tsubaki/gallery/index.html

「僑人空間」への行き方
バス停の最寄は402・405路の「大山子路口南」

大山子芸術区の酒仙橋側にある赤い「798」の門から入る。
まっすぐ歩くと、『真梨村』というレストランがあり、その先の角を左。
※「偉大的中国共産党万歳」の文字が書かれている建物の手前。

西直門駅にある三つ子ビルのような形をした(半月系)
建物が5つ並んでいるので、その1番右の入口を入り、
突き当たりまでずんずん歩くと到着です。

ついでに、椿氏が以前開いていたイタリアンレストラン『アトリエ』は
かなりお世話になりました。また食べたいな、あのパスタ・・・

オープンの時(2007年12月16日)
http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2007/12/post_72a1.html
北海道を応援!北海道人会の新年会もここで開催(2008年1月15日)
http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2008/01/post_b632.html
テレビに出てしまい・・・かけました(2008年2月8日)
http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2008/02/28_d592.html
青森県人になり・・・かけました(2008年3月24日)
http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2008/03/post_5817.html
イタリアン祭りにも行っちゃいました(2008年5月24日)
http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2008/05/in_02d6.html
お別れの日にも行っちゃいました(2008年6月30日)
http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2008/07/post_6779.html

|

« 5周年!北京群馬県人会in鳥小屋 | Main | 中央民族大学で、モンゴル舞踊を鑑賞。 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

椿さん、まだ北京にいらっしゃったのですね(*゚▽゚)ノ

アトリエ、私もそんなに行ってなかったのですが…
そのうちにまた…と思ってたら…(;ω;)

頑張って欲しいです~~

Posted by: やーうぇん | November 26, 2008 at 10:57 AM

やーうぇんさん

そうです!いらっしゃいますよ・・・^^
新しいギャラリーの方へもぜひ足を運んでみてください!

Posted by: koma | November 26, 2008 at 11:27 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/43209553

Listed below are links to weblogs that reference 変貌遂げた「大山子798芸術区」にギャラリーオープン!! 椿宗親氏の世界・・・:

« 5周年!北京群馬県人会in鳥小屋 | Main | 中央民族大学で、モンゴル舞踊を鑑賞。 »