« やっぱりアニソンが格好いい!? 「HALCALI&美郷あき」コンサートin北京 | Main | 中国から「シブヤ系『淋しい熱帯魚』」 そして・・・ »

健康大国・中国の「薬膳料理レストラン」

中医学でおなじみの漢方は、副作用がないので
多くの中国人・在中外国人がお世話になっています。

とある晴れた日。

北京の「健康志向旺盛な女性陣??」が、
路線バスに揺られて「心と体の慰安旅行??」に行ってきました。

Img_3721

北京市の郊外にある「薬用植物研究所」。
漢方の原料になる薬草がたくさん栽培されていて、
その上、薬膳料理のレストランまでが園内にあると聞いて、
これは女性に嬉しい、体に優しい!?

Img_3538

着いたのがお昼時だったので、まずはレストラン「緑色楼蘭」へ。

Img_3544

メニューには、使われている薬草と効能が書かれています。
例えば、前菜の「鮮草牛蒡(ごぼう)」
「軽身耐老(想像におまかせしますが、身が軽くなり、老いを防ぐ効果)」

Img_3557

「銀杏芥蘭炒芦桧」は、「排毒養顔(デトックス&顔に栄養)」

Img_3611

なんて言っている間に料理がどんどん運ばれてきました。
喜んで写真をとりまくる女性5人、勢い余ってウェイトレスさんもチーズ。
(乗ってくれました。ここ、観光地化しているようです)

Img_3559

デザートのつもりで頼んだのが「野菜窩窩」

Img_3632

古代米をすり潰した皮で、野沢菜のような青草を包んだお団子。
古代医学に則った料理・・・と書いてありました。

どんな料理にも、体にいい材料ばかりが使われています。
頼んだメニューは全部で8種類。全身に効くかな?

で、薬膳やら薬草やら体のことやらで盛り上がっている時に、
なぜか新疆の衣装を着たおじさんがやってきて「好チーマ?(おいしいですか?)」

このお店は、シルクロード料理と薬膳料理の2種類を出しているので、
新疆の店員さんもいらっしゃるのです。みんなで写真を撮ってもらおうとすると、
すかさずアコーディオンを持ち出して、演奏してくれました。

Img_3570

「踊って!」とおじさんに言われて、踊ってしまいました・・・

その後おじさんに、なぜか「羊肉串もどうだい?」

で・・・

Img_3637

薬膳料理の真ん中に、羊肉串!!

まあ、羊肉は体を温め腎臓を強くする効果があるし、
振りかけられているクミンはハーブなので健康食品には変わりないようです。

食べ終わってから、食材に使われていた薬草を見ようと温室へ。

ジャングル!!?

Img_3678

これ全部、薬草のようです。

植物園の薬草を使った料理で、楽しく健康な体を作れそう。
これで乾燥した北京の冬もばっちり!!?

場所紹介:北京薬用植物研究所
住所   :海淀区馬連窪151号
営業時間:9:00~17:00
温室料金:5元

レストラン紹介:「緑色楼蘭」
住所   :同じ
営業時間:11:30~14:00、17:00~21:00
電話番号:010-6281-7506

本日の行き方:
「安家楼」から909路バスで一直線。
「馬連窪西駅」で降りると目の前にありました。

Img_3582

食べて踊って、健康大国・中国堪能中?

|

« やっぱりアニソンが格好いい!? 「HALCALI&美郷あき」コンサートin北京 | Main | 中国から「シブヤ系『淋しい熱帯魚』」 そして・・・ »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

参加できなくって残念~~~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。でした

Posted by: やーうぇん | December 02, 2008 at 09:49 PM

やーうぇんさん
今度是非!!一緒に冒険しましょう^^

Posted by: koma | December 04, 2008 at 11:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/43288425

Listed below are links to weblogs that reference 健康大国・中国の「薬膳料理レストラン」:

« やっぱりアニソンが格好いい!? 「HALCALI&美郷あき」コンサートin北京 | Main | 中国から「シブヤ系『淋しい熱帯魚』」 そして・・・ »