« 日本語学習のきっかけは「アニメ」 清華大学で「コスプレ」 | Main | 「2008REAL 日本ドキュメンタリー映画交流会」 日本の社会を映画で紹介! »

未来を担う学生達から提案!『日中経済プレゼン大会』

Img_4471

未来を担う大学生達が"日本語で"中国の経済についてプレゼンを行う
「清華野村杯 日中経済プレゼン大会」(主催:清華大学野村
総研中国研究中心、協賛:キヤノン、KODAMA)が開催されました。

6月に続き、今回は2回目の開催です。

クリスマス前なので、オープニング曲からジングルベル♪
審査員・司会者の頭にはサンタの帽子。

学生達が難しいテーマに取り組み、しかも"日本語で"語り、
当然、プレゼンで使うパワーポイントの資料も日本語です。

Img_4486

前回のテーマは「中国が持続可能な経済成長をするためには」
でしたが、今回は「環境保護と経済成長」について

環境保護、というと「ソトコト」でも中国の環境をどのようにするか
なんて議論が交わされ、オリンピックでもいかに空気や街中を
綺麗にできるか、と2008年は何かと環境を問うた中国。

学生達は、環境対策や身近なエコ、企業の社会的責任、
環境に優しいデザインの商品開発など、出場した7人の学生は
それぞれオリジナルの視点を探し、見事にプレゼンをこなしました。

Img_4520

優勝に輝いた北京第二外語学院院生の趙敏さんは、
「エコについて考えるリデザイン」というテーマでプレゼン。
外国には無駄を出さない機能的な商品がたくさんあり、
節約に貢献していることを取り上げ、中国のデザインも
もっと実質的なものにしていこうと提案しました。

例として挙げたのは、形を四角くすることで、無駄な消費を省き、
輸送コストも経済的になるというトイレットペーパー。
これは面白いかもしれません。

今回のプレゼンテーマは、中国語で見つけたのか日本語で見つけたのか?
とたずねたところ・・・なんと!

英語の『グリーンからゴールドへ』という文献を読みました」

英語ですか・・・なんとインターナショナルな。

語学をはじめ、外国との繋がりを持つ彼ら・彼女らが、
今後、海外の色んな知恵を参照して
中国経済を変える提案を行っていくのでしょう。

優勝トロフィーを手に、「こういうコンテストに出たのは3年ぶり。
今年から院生になったけど、もっとコンテストに参加して、
日本語を磨いていきたい」とコメントしました。

清華大学で日本語を教える笈川先生は、
「中国の学生達は、こうしたコンテストを通じて日本人に
一杯迷惑をかけます。ただで教えてください、と迷惑かけます。
でもその分、日本人が困った時はいろいろな場面で助けます。
コンテストを毎日でも毎週でも何度もやって、迷惑かけて
助け合って、これが日中友好に繋がっていくと嬉しい」とコメント。

日本語をアドバイスする私達在中国日本人としても、
教えることは確かに時間を割くことになるわけで、
でも、私も3年住んでいてたくさんの中国人に助けてもらって、
そんな形で日中交流は行ってきたのだなと感じました。

日中経済プレゼン大会は、来年も開催予定。
第3回目のテーマは「都市問題を考える」

次回も、学生達の楽しい視点、待ってます。

|

« 日本語学習のきっかけは「アニメ」 清華大学で「コスプレ」 | Main | 「2008REAL 日本ドキュメンタリー映画交流会」 日本の社会を映画で紹介! »

日中コミュニケーション関連」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/43502062

Listed below are links to weblogs that reference 未来を担う学生達から提案!『日中経済プレゼン大会』:

» 第2回清華野村杯、環境保護テーマにプレゼン大会 [北京メディアウオッチ 〔ブログ〕]
 北京で日本語を学ぶ大学生に、日中両国の経済関係や産業連携の将来について関心を深めてもらい、独自の提言をしてもらおうとする 「第2回清華野村杯 日中経済プレゼン大会」 が21日午後、北京市内の清華大学で開かれました 〈主催: 清華大学・野村総研中国研究センター、協賛: 佳能 (=キヤノン=中国) 有限公司、KODAMA〉。  第1回の開催から約半年ぶりとなる今回、プレゼン大会に出場したのは、北京語言大学、北京工業大学、北京外国語大学、北京伝播大学など、市内の大学で日本語を学ぶ学生7人。  ... [Read More]

Tracked on December 24, 2008 at 01:16 PM

» 最高気温−7℃の北京の一日〜日中経済プレゼン大会編 [北京五彩繽紛〜ColorsofBeijing]
12月21日の北京の気温。最高気温、氷点下7度ですよ!!こんな日なのに、外出しないといけない・・・。外はめちゃめちゃ天気がいい。そして暴風。顔が・・・い〜だいっ〜〜〜。ほれ、煙突の煙が隣のビルにこんな影になるんですよぉ。↓この日最初の訪問先は清華大学。なつ...... [Read More]

Tracked on December 27, 2008 at 11:55 AM

« 日本語学習のきっかけは「アニメ」 清華大学で「コスプレ」 | Main | 「2008REAL 日本ドキュメンタリー映画交流会」 日本の社会を映画で紹介! »