« ネットでも予約できるのに!?まだ続く「春運」騒動 | Main | 「無銭」じゃない「無線」LAN in 成田空港 »

明日から日本+その先の海外へ

今回は、ビザ&仕事&春節の関係で長めの日本です。

「せっかくなので、日本発の格安海外旅行でも行こう!」
と、年末から世界中の地図とにらめっこを始めていた私。

まず考えたのが、アメリカ合衆国。

1月20日に、
アメリカではじめての黒人大統領が誕生します。

そんなタイミングで、

「オバマ大統領のふるさと、シカゴへ行こう!」

と思い立ったのですが、シカゴ在住15年の某方から

「自殺行為」

と言われ、一発で辞めました。

「体感温度はアラスカよりも寒い」
「車がないと、街中の移動は寒くてできない」
「タクシー代だけで、飛行機代くらいかかる」
「ワインを流すと、液体がそのまま凍る」

「できるだけお勧めしません」

できるだけ、というより・・・

100%、ダメ!

という回答ではないですかぁ、よーこさんっ!!

ならばちょっと南下して、NY&ワシントンDCはどうかな?
と今度は元NY&北京駐在員のMさん(札幌出身)に聞くと、

北京や札幌と変わらないくらいだから、大丈夫だよ」

との返事。
それでは、NY→フロリダの鉄道旅なんてのもいいかな。

と、思っていた矢先・・・

時は12月22日。
ちょうど、映画交流会で「六ヶ所村ラプソディー」を鑑賞。

映像に流れたのは、最果ての地・青森の
吹きすさぶ雪と、夏でも寒そうな空の色。

しかも会場は暖房がなく、
北京の寒い冷気に晒されながらブルブル震えて見る状態。

やっぱり・・・
「とことん、暖かい国へ行こう!」

と思い直したのでした(へタレ)

そんな私が最終的に選んだのは、

「タイ・バンコク経由」で「インド」
日程は、1月17日~24日までの1週間。

インドは、11月にムンバイでテロが発生したところ。
バンコクは、これまた11月に空港封鎖事件が発生したところ。

すなわち・・・

別にニュースを追いかけているわけじゃないのに、
気がつけばオバマ大統領の就任式よろしくの
歴史的史実に巡り合ってしまいました。

これって、何の縁なのでしょうか・・・

ひとまず、世界を揺るがすイベントがある(あった)所は、
周囲の反対意見もいただくし、
やっぱり用心しなければなりません。

前職の会社の人が、10年以上前にデリーで作った
「シゲタトラベル」にインド国内旅行を按配してもらい、

防犯は中国国内旅行以上に固め、
目をギラギラさせて行ってきます。

旅先でも、できるだけ無事であることを発信していきますが、
もし、24日以降も何の音沙汰もなかったら、少しは気に掛けてください。

>北京の皆様
2月まで北京におりません。暖かくなる頃に帰って参ります。

>日本の皆様
2月まで日本におります。温かく迎えてやってください。

それにしても・・・
今まで荷造りをしていたのですが、
気が付くと家中のモノを整理していました(^^;

妙に、家の中が片付いているので、帰ってくるとき気持ちいいかも(笑)

|

« ネットでも予約できるのに!?まだ続く「春運」騒動 | Main | 「無銭」じゃない「無線」LAN in 成田空港 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/43728100

Listed below are links to weblogs that reference 明日から日本+その先の海外へ:

« ネットでも予約できるのに!?まだ続く「春運」騒動 | Main | 「無銭」じゃない「無線」LAN in 成田空港 »