« 【インド紀行】在中国日本人、インドの旅路でスッタモンダ0:中国在住日本人のインドビザ取得に関する備忘録 | Main | 【インド紀行】在中国日本人、インドの旅路でスッタモンダ1:リベンジデリー・・・旧正月にインドへ行く人への備忘録 »

【インド紀行】在中国日本人、インドの旅路でスッタモンダ0.5:英語のウォーミングアップ

1月17日 AM10:55

NARITA

飛行機は、遅延もなく無事に成田空港を飛び立った。
タイ・バンコク空港に着くのは、7時間後のPM3:00(時差-2時間)
バンコク空港で4時間待機し、続いてデリーへ向けてフライト。

順調に行けば、PM10:55にはデリーの地を踏んでいることになる。

今回のインド旅行で、私が目的としていたもののひとつに、
「できるだけ、英語を話してくる」ことがあった。

中国に3年以上住んでいると、
私の「外国語脳みそ」は中国語がメインになってしまい、
日本語でない言葉を話そうとすると、中国語が出てきてしまう。

それと同時に、英語脳みその退化を痛感

これでは、まずい。

何がまずいかっていうと、
中国に住んでいるかぎり何もまずいことはないのだけど・・・

例えば将来、中国以外の国に住む場合(あるかはわからないけど)
やっぱり、第一言語として活躍するのは英語だろう。
英語でビジネスをする機会もあるかもしれない。
(実際、北京に住んでいると、ごくたまーにだけど、ある)

その時に備え、突然英語が必要になるときに
ポッと英語が話せた方がいいと思ったまでなのである。

・・・

で、そんな私だったのだが、バンコク行きの機内を、
ありがたい方と過ごすことになった。

Img_4906_2

富士山が眼下に見え始めると、隣に座った
窓際の女性が大喜びで写真を撮り始めた。

「Very Beautiful!」

「Oh! do you came to Japan at the first time?」
(日本へ来たのは初めてですか?)

これで合っているのかはわからなかったが、
英語で話しかけてみた。
すると、彼女はすんなりと聞き取ってくれて、

「Yes」

それが嬉しくなって、つい色々と話を続けてしまった。

彼女はインド人で大学卒業後にロンドンに留学、
現在は科学雑誌では世界的に有名な「Nature」の記者。

今はニューデリー支局で働いており、
日本にはその国際会議にインド代表で来たとのこと。

そのおかげか、英語が綺麗で、ゆっくり話してくれて、
私の(恐らくめちゃめちゃな)英語をじっくり聞いて応えてくれた。

いつの間にか、ガイドブックを取り出して、
行く予定のデリー・バラナシ・アグラーのお勧め観光地と、
購入予定のインド民族衣装であるパンジャビー・ドレスの値段
お勧め料理のメニューなどを全部丹念に聞いてしまったり、

彼女が今回の日本の出張で箱根や東京都内を観光して
感動したことに加えて、こんな話まで・・

「今度来るときは、広島と長崎に行きたい」
「どうしてですか?」
「生物を専攻していたので、原爆で汚染された広島の
植物が今、どんな状況なのかを知りたいの」
「Oh!私の専攻は国際関係論、特に戦争なんです。
だから私も広島には興味があって2回行ったことがあります。
今は綺麗な街ですよ」

盛り上がってしまったのである。

そのお陰かはわからないけど、この先のインド国内では
英語を話すことに慣れるのが早くなり、
インド人の話す流暢な英語がほとんど聞き取れた、
という喜ばしい成果につながった。旅行会話程度、だけど・・・

デリーへ向かう前に、いいウォーミングアップになった。

・・・

でも、このウォーミングアップがあったのは、
やはり「中国」、いわゆる「日本でない国」に住んでいることだったろう。

まず根本的に、「日本語でない言葉を話すこと」
がそれほど苦痛でなくなっていたこと。

そして、中国語の語順と、英語の語順が似ていること

さらに、中国国内でも、ごおくたまーに、だけど欧米人や韓国人と
北京で英語のコミュニケーションを取らざるを得ない時もあったから
(以前、北京の英語スクールを取材したら、中国人の受付に英語で応対されたし)

この3つが大きかった。

中国に住んでいたことに、少なからず感謝はしたのである。

・・・

いよいよ気合を入れてデリー入り!

という私だが、デリーは簡単にその門を開いてくれなかった。

|

« 【インド紀行】在中国日本人、インドの旅路でスッタモンダ0:中国在住日本人のインドビザ取得に関する備忘録 | Main | 【インド紀行】在中国日本人、インドの旅路でスッタモンダ1:リベンジデリー・・・旧正月にインドへ行く人への備忘録 »

海外旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/44059602

Listed below are links to weblogs that reference 【インド紀行】在中国日本人、インドの旅路でスッタモンダ0.5:英語のウォーミングアップ:

« 【インド紀行】在中国日本人、インドの旅路でスッタモンダ0:中国在住日本人のインドビザ取得に関する備忘録 | Main | 【インド紀行】在中国日本人、インドの旅路でスッタモンダ1:リベンジデリー・・・旧正月にインドへ行く人への備忘録 »