« 【レビュー】『非誠勿擾』 (フェイチェンウーラオ)で心安らぐ | Main | 北京、やっと・・・初雪!? »

空港の情人節(バレンタイン)快楽!

決して「戦場のメリークリスマス!」ではなかったのですが、
得てしてそんな気もしなくもなく。

Img_8445

2月14日。
この日は朝から、カメラを持って北京空港へ。

隣の国のとあるお方が16日に誕生日を迎えるため、
その息子さんが、マカオから北京経由で帰国されるとのこと。

というわけで、息子さんのご帰国を
日本の報道陣一同でお出迎えしたのですが、

彼は、マカオから隣接する珠海と広州を経て北京入りし、
航空機に搭乗する際もVIP通路を利用したため、
報道陣は出国場面をとらえることができませんでした。

がっかり。

なぜ、こうして皆でお出迎えをする必要があるのかというと、
根源をたどればそれを求める人がいるからです。

拉致被害者ご家族の方、核問題に取り組む方、
それを見守るみなさん・・・皆につながっています。

・・・

お出迎えを終え、車で会社へ戻っているとき、
車中で、カメラマンさんがポツリと言いました。

「今日はバレンタインですね」

「・・・あ」

「その、『あ』の表現はなんですか(笑)」

中国では「情人節」というバレンタイン。

どうりで、空港で花束を持って迎えている人が多かった訳だ。

中国のバレンタインデーは、女性が男性にチョコを
プレゼントするだけでなく、男性が女性に花束を渡します。
こっちの方が、気合も入っていて、お金もかけているようです。

街角に帰ると、いたるところで花束を売っている人が目に留まりました。

中国に3年も住んでいると、
だんだん行事への関心が薄れていくようなので、
もっと街の動きに目を配っていたいものですね。

・・・
 
私は、日本から帰ってくるときに、銀座の『博品館』で見つけた、
ひまわりの形をした面白チョコを買いました。

Img_8460

粒粒が全部、ひまわりの種チョコです。

14日は土曜だし空港だったので、16日の朝に会社へ持参。

喜んでくれた社長さんが、
「おー、ここに置いておけばいいよ」

と、言ってこんな場所に置いてくれました。

Img_8451

他の従業員に気づかれませんでした・・・
 
↓ここをポチッと押してくれたら、Emmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

にほんブログ村

|

« 【レビュー】『非誠勿擾』 (フェイチェンウーラオ)で心安らぐ | Main | 北京、やっと・・・初雪!? »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/44084141

Listed below are links to weblogs that reference 空港の情人節(バレンタイン)快楽!:

« 【レビュー】『非誠勿擾』 (フェイチェンウーラオ)で心安らぐ | Main | 北京、やっと・・・初雪!? »