« 北京でワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、日中戦を観戦!! | Main | 以下、おさらいメモ:「チベットの歴史」 »

北京でワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、第一ラウンドが終わって

Img_8862

写真は3月7日の日本対韓国戦。
日本がコールド勝ちを決めた瞬間の『炭火屋』です。

しかし、本日終了したWBC東京ラウンド。
最終戦は、日本は韓国に1-0で惜敗しました。

1回目の韓国戦勝利時点で、第二ラウンドへの進出が
決まっていたから、日本の戦いはまだまだ続きます。

応援するチームが、一試合、一試合、勝つことは嬉しい。
全部勝てば、最高ですね。

でも、第一ラウンドの韓国チームを見て思ったのは、
「最後に笑顔を見せること」でしたね。

7日に韓国は日本に14-2でコールド負けをしたけど、
翌日の中国戦では、逆に中国に14-0でコールド勝ち。

この試合を見て、
「韓国は、最後に勝つことを目標に気持ちを盛り上げ、
日本に勝って第二ラウンドへ・・・というシナリオを作っているのではないか」

と、心の中で翌日の日本チームに不穏な思いをしました。

で、その通りになった・・・

原ジャパンが目指すのは、もちろんファイナルラウンドへ進み、
優勝することでしょう。

「負けたら最後」の一本トーナメントと違い、
たまに負けても復活が許されるWBCは、ただすべてに勝つだけでなく、
「優勝」までのシナリオを描けて、駆け引きをもできるチーム、
最後に笑顔を見るまで、上手にテンションをあげていけるチームが、
有終の美を飾るのではないかと思います。

北京五輪の日本ソフトボールチームが、そうだった気がします。
アメリカに2回も負けた後の、準決勝、決勝の迫力は感動しました。

そして、

12チーム+メジャーリーグから集まってきたバラバラの選手達。
試合を重ねるごとに、だんだん結束力を強め、監督の吸引力も増していく
姿も、見ものだと思います。

「成長しながら優勝を目指せるチーム」だったら、
見ていてワクワクしてくるんじゃないかな・・

第一ラウンドの3試合は、まだそれぞれの個性が先に出て、
全体像は作っている途中というイメージでした。

逆に私は今後ファイナルまで行くのであれば、
今はそれでいいじゃないか、と思います。

と、いうわけで、第二ラウンドも楽しくハラハラ応援させてくださいね。

↓ここをポチッと押してくれたら、Emmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  にほんブログ村 動画紹介ブログ ニュース動画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 北京でワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、日中戦を観戦!! | Main | 以下、おさらいメモ:「チベットの歴史」 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/44301039

Listed below are links to weblogs that reference 北京でワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、第一ラウンドが終わって:

« 北京でワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、日中戦を観戦!! | Main | 以下、おさらいメモ:「チベットの歴史」 »