« 2016年『東京オリンピック・パラリンピック』招致広告を見てin東京 | Main | 桜前線捕獲大作戦in群馬 »

桜前線捕獲大作戦in福島

今回の日本帰省、せっかく桜の季節に帰ってきたのだから、
実家の群馬へ帰る途中で、桜を見に寄り道してきました

東京→福島、じゃ「寄り道」とは言わない?
まあ、固いことは抜きにして。


4月10日

朝6時半、大宮発の山形新幹線「つばさ」で郡山駅へ。
そこからレンタカーを借りて、進路は一路、三春町。

この日開花宣言された、三春の「滝桜」。

Img_9793

Img_9828 Img_9847

朝8時という早さに加え、まだ1割ほどしか花を開いていないので
人も少なく、桜の木全体を綺麗に収めることができました。

再び車で、更に北へ。

高速道路にも桜が一杯!!

「安達太良」サービスエリアへ寄り道。

Img_9994

「あれが安達太良山、あの光るのが阿武隈川」

と、位置を確認したつもりが「智恵子抄」を読んでいたので・・・
二本松へ行くことも予定に入れて、再び出発。

・・・するものの、二本松はこの日は通過(あら?)

車はまっすぐ福島市へ。

Img_0044

「花見山」はただいま満開。

Img_0117

山一面に桜、桃、レンギョウ、などなどの花が綺麗でした。

Img_0158

東京に住んでいた時、庭に咲いていた源平桃。
同じ木に赤と白、混合の花が咲いて、これもまた綺麗。

たっぷり桜を堪能し、南下。。。

この日は磐梯熱海温泉「華の湯」で一泊。

4月11日

再び車は北へ。

今度は本当に・・・

「あれが安達太良山、あの光るのが・・・」
と確認できる本丸のある二本松の「二本松城」へ。

Img_0236

ここも桜が満開で、アップで撮るといとも幻想的な光景・・

Img_0357

そして車は今度は東へ東へ流れ、
相馬市にあった、相馬神社

Img_0499

馬がいるこの神社では、昼から飲んでいる花見客あり。
ニッポンだ・・・

海へ到着。

海に沿って、南へ南へ。

Img_0626

原発の火力発電、原子力発電など眺めつつ、

辿り着いたはいわき市

Img_0674

いわきマリンタワーも桜に囲まれていました。

市の中心部にある「松ヶ岡公園」

Img_0721

極めつけは、ソメイヨシノの夜桜!!

2日間で、7箇所&路上の桜を捕獲いたしました!!

・・・

出発前、いわき出身の北京在住仲間がいるので、
「いわきで桜の見られるお勧めの場所を教えて」
と聞いてみたところ、
「高校までしかいなかったから、あまり覚えていない」
との返事が返ってきました。

さだまさしの「風に立つライオン」でも、
「ふるさとではなく、東京で見た桜が恋しいということが・・」
というフレーズがあるけど、

桜って、子供の頃ずーっと暮らしていた場所ではなく、
こういうシチュエーションで見た方が、心に残りそうですね。

不安と期待を胸に一杯抱えて上京してくる、
まさしく日本では年度初めの4月―

降り立った上野駅や新宿駅を出たところで、
「ああ、おら、東京さ来ただ(どこの奴だ?)」
と感動してふと顔を上げた時、

その視点に、ふわっと舞い落ちる花びら―

そんな桜こそ、忘れないのでしょうね。

私も、東京の桜と、大学院に進学した年に北海道で見た、
一粒しか咲いていない桜の木が
、未だに恋しく感じます。

あ・・・

それは5月だった。

注:北海道の桜はゴールデンウィークごろに咲きます。

↓ここをポチッと押してくれたら、Emmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  にほんブログ村 動画紹介ブログ ニュース動画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 2016年『東京オリンピック・パラリンピック』招致広告を見てin東京 | Main | 桜前線捕獲大作戦in群馬 »

日本国内旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 桜前線捕獲大作戦in福島:

« 2016年『東京オリンピック・パラリンピック』招致広告を見てin東京 | Main | 桜前線捕獲大作戦in群馬 »