« 北京を去る時 | Main | 「四川省大地震」犠牲者への弔い-中国の「清明節」 »

北京の観光スポット「后海」、名物「客家菜」を堪能・・・??

送別会で、久しぶりに訪れた「后海」

P1210325

3年半前に、初めて大陸の地を踏んだ時、
先に留学で来ていた大学院の後輩に案内されたのも、ここ。

北京では、昼も夜もお勧めの観光スポット&食事街です。

P1210331

風景は、3年半前も今もあまり変わりません。
五輪前に、盛んに工事が行われていたけど、
すっかり終わったのにあまり変わっていない印象・・・・
途中で中断したのか、未だに工事中のところもありましたが(汗)

その后海でも評判のお店が「客家菜」。

客家とは4世紀(西晋末年)から12世紀(北宋末年)にかけて、
黄河流域から南方へ移住してきた漢民族の一派。
福建省や広東省などに、一族で住む円形の居を構えている。

P1210337

塩の詰まったバケツに突っ込んであるエビは、
このお店に来たら必ず注文するもの。12本で56元。

ここに集まった8人の「のんべえ」なメンバー達。
ビールが安いことをいいことに、
2本、3本、4本、5本、6本、と、なぜか数を増やして注文し、
主役と思い切り一気飲みコール!

閉店間際になって、「7本!」
・・・とはさすがにいけなかったので、5本追加し合計25本

しっかり空けてしまいました。

しかも、これだけ飲み食いして8人で合計723元(1人90元)也。
日本円にすると、一人1000円程度かな。
値段も味も、お勧めです。

私も久しぶりに一気飲みを何回もやってしまい、
2次会では、自分が紹介した南鑼鼓巷のバーにもかかわらず、
お勧めのピザの味もワインも堪能できず・・くぅ。

お店紹介:「客家菜」
時間:昼間~22:00
住所:北京市西城区 前海南側から東へ歩いてすぐ
アクセス:バス、701路、823路などで「北海北門」下車。
電話:(010)64042259

以前のエントリーもいくつか紹介。

五輪前も、綺麗な夜景を演出した「后海」の風景
http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2008/01/post_6b7c.html

やっぱりビールが空きまくった「酒玉県人会」
http://koma.cocolog-nifty.com/emmy/2006/08/post_4e4c.html


↓ここをポチッと押してくれたら、Emmyに気合が入ります
にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ  にほんブログ村 動画紹介ブログ ニュース動画へ ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 北京を去る時 | Main | 「四川省大地震」犠牲者への弔い-中国の「清明節」 »

北京生活・雑談」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。

「后海」かぁ・・・。
昨年の8月に一人旅で行ったのを思い出しました。
でも夜は行かなかったんですよね。一人だから。
この海老、食べてみたいですね。
南鑼鼓巷のバーですか。
昼間しか行ってないからなぁ・・・・・。

Posted by: コッス | April 05, 2009 at 08:01 PM

>コッスさん
返信遅れてごめんなさい。
后海は、昼間もいいし夜もいい場所です。
今度くるときは是非!客家料理店行きましょう。

Posted by: koma | April 08, 2009 at 05:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91857/44551502

Listed below are links to weblogs that reference 北京の観光スポット「后海」、名物「客家菜」を堪能・・・??:

» 海南(カイナン)のホテル [中国 ホテル予約専門サイト]
中国、海南(カイナン)のホテルが格安で予約できます! [Read More]

Tracked on April 14, 2009 at 09:59 AM

« 北京を去る時 | Main | 「四川省大地震」犠牲者への弔い-中国の「清明節」 »